コイバナかもしれない

み・れん

もう 忘れてしまおう何度 思ったか分からないでも 今度こそ そう 今度こそもう一度 会いたい願いを封じ込めたおまじないでも 叶わない もう 叶わない伝えたかった思い受けとめて欲しかった思い行き場を失ってさまようかげろうのように消えてしまいたかったの…

el

あの人と初めてコンタクトをとった日は、新月だった。あの日、私はこの出会いは種であり、月が満ちていくように育っていくことを願った。そんな風に願ったあの日から、月は何度も満ち欠けを繰り返し19回目のサイクルに入った。私はまるで吸って満月、吐いて…

あせり〜彼女はもうすぐ35歳

タイトルは、思いつくままに。なんとなく曲のタイトルっぽいかな、なんて。「彼女」なんて書いてるけど、他人のことじゃなくて自分のこと。こんなことをアップしてしまうのは「働きマン」を見たせいかも。もうすぐ35歳になる。四捨五入したら40歳になるせい…

これが恋!?

anninさんところで被弾してしまいました(笑)多分、これまでに3回くらい被弾してるんだけど放置してたんで、3度目か4度目の正直かな?mixi日記は使ってないんで、恥も外聞もなく外部ブログでやっちまいます。いちお、地雷バトンだけど、やってみたい人以外…

真夏の夜の

夏になると、こんな私でもなんとなくアバンチュール(死語だな(><))っていうか、ドキドキできる何かがあったりして、気分が灼熱、みたいな(書いていて恥ずかしいのだが)感じになったものだ。このblogを振り返ってみただけでも、少なくとも2年前と3年…

お気に入りエントリ

このblogも開設してから丸3年。気づけばエントリの数が1,000を超えてました。今は1,200ちょっと。千里の道も一歩からって言うけど、まさにこのことですかね。なんかスゴイなぁって他人事のように感じてます。それぞれのエントリにいろんな思いはあるけど、個…

SAKURAドロップス

恋をして 終わりを告げ誓うことは:これが最後のheartbreak桜さえ風の中で揺れてやがて花を咲かすよいったい何年前になるんだろう。とっても久しぶりに行ったカラオケで、夏の終わりだったのに「SAKURAドロップス」を選曲したのは。カラオケで歌うことを意識…

COLORS

桜の花がちらほらと咲き始めた。大半はまだ蕾がふくらもうとしているところ。いつもなら、桜が咲いた!と、ちょっとした感激があるのだけど、あぁ、桜か。。と、物憂げにつぶやきかけて、その時、ふと、気がついた。このところずっと、私の目には何を見ても…

ジャムジャム

大切なお友だちからジャムが届いた。あんまりなタイミングに私は泣き笑い。(いやいや、本当に本当にありがとう。全てを分かっていてのプレゼントなのよね?)いただいたジャムは、アプリコットにヌガーが入っていて、一筋縄でいかないオイシサ。会社に持っ…

This Is Love

あの日の朝、私は槇原敬之の「No.1」を聴こうとMDをわざわざカバンに入れて出かけたのだった。歌いながら、不安を払拭したかった。ところが、MDのPlayボタンを押すと、お目当ての槇原敬之じゃなくて、宇多田ヒカルの「This Is Love」が大音量で流れてきたの…

ぽわわん

宇多田ヒカルの離婚のニュースよりも、寺島しのぶの結婚と、桜井淳子の妊娠6ヶ月のニュースの方が心にとまってる。(このエントリとは全く関係ないけど、私のノートPCの壁紙は宇多田ヒカルだったりする。)ふと、何年か前に中山美穂が結婚をした時、少し年上…

歯車

4月の大阪城ホールのチケットが取れたこともあって、最近はポルノグラフィティばっかり聴いてる私。彼らの詞は、本当に心を動かされるものが多い。 今は ↓コレ↓俺たちは、自分の時間を動かす歯車を持っていて、それは一人でいるなら勝手な速度で廻る。他の誰…

No.1

この数日、頭の中で勝手にマッキーの歌がまわっている。ベスト盤「Smiling」の1曲目に入ってる「No.1」だ。これまでこの曲は特に好きな曲でもなくて、この曲をとばして2曲目の「どんなときも」から聴くことが多かったくらいなんだけど去年の誕生日の朝、ズル…

ねがい

いろんな打算の結果、はたまた自分の本意でないことをしてしまった私。しばし、のらりくらりとかわして、1度くらいは我慢して時間つぶしをしようと思ったんだ。その時はそう思ったけれど、やっぱり自分に嘘はつけない。打算では生きていけない。意識よりも身…

ultra soul

結局、前のエントリをアップしてからあんまり眠れなかった為、月曜の朝はヒドイザマでございました。「なんでぇ?どうしてぇ?自分のこととちゃうのに、なんで私がこーなんのぉ?」と、クラクラする頭を抱えながら会社へ。もう少しでお化粧するのも忘れて出…

なんとなく

なんとなく眠れなくて、今度やろうと思っている一青窈さんの「はなみずき」のVTRを見ながら歌ってみる。 なんとなく眠れなくて、ドリカムの「何度でも」をリピートしながら歌ってみたりして。 こみ上げてくる涙を 何回拭いたら伝えたい言葉は 届くだろう? …

共鳴

しゃちょーがまた、どこぞの本からのテキストを社内のイントラにアップしておられ、私はまたしても朝から目が点になっていた。恋とは、魅力的な人に出会ったときに始まるのではない。嫉妬を感じたときに「落ちる」のである。失いそうになってはじめて気づく…

壊死

少し前まで私の心模様は「あなたが気付かせた恋が あなたなしで育っていく悲しい花をつける前に 小さな芽を摘んでほしい」という、ポルノグラフィティの「ジョバイロ」の歌詞そのものだった。今はちょっと変わって「サウダージ」どっちにしたって、叶わない…

gentle breeze

お見合いおばさんが帰った後、なんだかんだ言ってもストレスが相当たまっていたようで、私はおでかけすることにした。頭の中で、ドリカムの「やさしいキスをして」がまわっていた。少し前に暇つぶしで去年末の紅白のビデオを流していた時に聴いて胸をわしづ…

タイプバトン

tonkaさんから「タイプバトン」がまわってきました。バトンづいてるなぁ、最近。ちょうど「メガネ男子」を買って、その話を書こうかと思っていたから前哨戦って感じでヨイかも。やってたら結構ハマってしまいました☆1,好きなタイプを外見で答えよう。髪型…

be with YOU

PSYCHIC 風の粒子に姿を変えていつもあなたのそばにいる不思議な感じPSYCHIC 愛は見えない電気の火花いつもあなたの指先に感電してる何故 離れてても同じ痛みを心は受信できるのかな今 悩んでいるあなたの背中私のオーラが抱きしめる恋を知ると誰もみな超能…

モーニングムーン

朝、目が覚めてカーテンを開けたら朝焼けの空だった。キレイだな、と思いながら振り返ると、そこには満月前日の月が冴え冴えと輝いていた。モーニングムーンだ。朝に輝く月を見ながら、愛とも恋とも言えないけれど、ただ心から大事に思った人のことを思い出…

Options

このところ、ずっと苦しいんだ。だから、ずっとずっと考えていた。私は何で苦しいんだろうって。そしたら思い当たった。言いたいことが言えないこと。私の話を聴いて欲しいけど聴いてもらえないこと。言いたいことが言えないから聴いてもらうも何もないのだ…

モニタの前で

インテルのコマーシャルみたいに「会いたい!」って連呼した方がいーのかなぁ。。でも、でも。。と、悶々と答えのでないままお悩み中。

ひとりごと

会えないんだったら、来るって教えてくれない方が心穏やかに過ごせるんだけどなぁ。。。なんて、つぶやいてみるテスト。

ファジィな思い

PSY'Sのベスト盤「GOLDEN☆BEST」が届いていたのに、気分が違っていたのでなかなか聴かなかったのだけど、ふと思い立ってかけてみた瞬間、チャカさんの歌声にはまりこんでしまいました。アナザー・ダイアリーの頃から聴き始めたので、「GOLDEN☆BEST」は懐かし…

NO NO YESGIRL

ふと、KANの、しかも古い古い曲がいくつもいくつも頭の中で流れ出した。それも、好きな女の子には彼氏がいたりして、仲良しでも境界線を踏み出せない曲ばっかり。さみしそうな声で 海が見たいのおれにまかせろよと むりをしょうちでくわれっぱなしのDinnerと…

昭和町にて

毎日毎日乗ってる路線だというのに、たまたま天王寺で乗り換える用事があったせいか、いつも寝ている間に通過する昭和町を目覚めたまま乗っていたらふと思い出したことがあった。かつて、(今も、かもしれないけど)昭和町に住んでいた前職仲間のことだ。彼…

some precious memories

なぜだかよく分からないのだけど、大学時代、私に多大な影響を与えた人のことをこのところずっと思い出しています。学生時代に慣れ親しんだ路線に乗った話を書いたせいか、それとも、彼が敬愛するトゥーツ・シールマンスの来日が決まったせいか、お互いの誕…

淡い思い出

この前、久しぶりに近鉄奈良線に乗る機会があった。大学時代、特に田辺に通っていた頃に慣れ親しんだ路線である。夜、外が暗いときに西大寺から難波方面に向かって乗るのが特に好きだった。生駒から石切までの長いトンネルを越えたら、美しい夜景を楽しめる…

分かりやすぅ〜

PSY'S 「Angel Night 天使のいる場所」LOOK 「Planet Girl」Princess Princess 「MELODY MELODY」を1つの容器に入れてシャッフルしたら今の私ができるかも?全部、古い曲ばっかりね。贅沢な1980年代(はちじゅうねん)よ愛する人をくじかせないで 大江千里…

恋の中にある 死角はシタゴコロ

PSY'Sの「Non-Fiction」を通勤中に聴きたいな、と思って、MDに入れたら空やと思ってたMDが空じゃなくって、何か入っててん。何かな〜って思って聴いてみたら、去年の夏にはまりまくってたT.M. Revolutionの「triplejoker」と「the force」やってん。去年の夏…

9月9日生まれの君へ

この前、久しぶりに「ざる」呑みして酔っぱらってしまった晩、君の夢を見ました。私がとんでもなく酔っぱらって、記憶を失った時、一晩私を介抱してくれたのは、もう10年以上も前の出来事なのに。同じ歳だけど、一浪だったから学年は一つ下だった君。もう良…

「恋」の話なんぞ。10代の頃、「恋」って書こうとして思いっきり「変」って書いてしまい、焦って書き直そうとして、また「変」って書いてしまうそういうお間抜けなヤツでした。「恋」と「変」が混同してしまう私には糸しい、糸しい、と言う心と書く旧漢字の…