レシピ本

食べるのが好きだけど、作るのも好き。レシピ本を見るも大好き。 という訳で、レシピ本は、かなーり大量にあります。最近は、ネットで検索する方が多くなりましたけど、それでも買ってしまいます。ブログの書籍化でも、気に入ったものは紙ベースで欲しいタイ…

茶ガール

やんごとなき事情でお茶のお稽古ができなくなったってのもあって、またお茶をやりたい。そう思ってたら、こんな本を見つけました。 わび、さび、かわいい 茶ガールの休日: 一品更屋の現代茶湯 わび、さび、かわいい 茶ガールの休日:一品更屋の現代茶湯 作者:…

アラサーちゃん

最近買って面白かった本。「アラサーちゃん」 アラサーちゃん 作者: 峰なゆか 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2011/11/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 元AV女優の峰なゆかさんがやってるブログが書籍化されたもの…

ホルモー

「プリンセス・トヨトミ」を読んで万城目学の他の本も読んでみようと買ってみたのが「鴨川ホルモー」舞台が京都、しかも京大だったりするから、親近感持てまして。「ホルモー」という謎の競技をするサークルの青春物語?なんですが、奇想天外な世界に引きこ…

うさぎドロップ

最近ハマっているマンガ。「うさぎドロップ」松山ケンイチと芦田愛菜で映画化されると聞いて知りました。ピン!と来るものがあって、映画の公式サイトで特報を見て、これは原作を読みたいな、と、本屋さんへ。現在、8巻まで出ているのですが、3日くらい分け…

射手座の世界

当たる当たらないは別として、石井ゆかりさんの占星術は大好きだ。占いもだけど、その語り口が好きだ。ツイッターでフォローしてるけど、毎朝の占いは、日々の表現や例え方は、私自身もリーディングをしているから、勉強になるし感動を覚えたりする。ツイッ…

坂道のアポロン

欲しいCDがあったので、久しぶりにタワレコへ。実は天満橋のHMVが閉店をしていたのを知らなくて、行ってみたら閉店しててビックリ、みたいな。CDなんて、ネットで買えば楽なんですけど、たまには店に足を運んで何か掘り出し物でもあれば、、とあれこ…

お掃除中

新居に引っ越して、ぼちぼち半年。インテリアがなっていなくて、たいした家具もなく相変わらず段ボール箱のままのものがあったり、IKEAのキャッチコピーじゃないけど「収納問題を片付けたい」と思い続けてます。ふと、収納をいろいろ考える前に、不要なもの…

ルート66で行こう!

本屋さんで見かけて、どうしても欲しくて買ってしまった。 ルート66で行こう! ルート66で行こう!―Get your kicks on Route 66! (私のとっておき) 作者: 亀井亜佐夫 出版社/メーカー: 産業編集センター 発売日: 2006/11 メディア: 単行本 クリック: 2回 この…

黒からの脱却

会社帰りにフラリと立ち寄った本屋さんで、目が合ってしまった本。タイトルがセンセーショナル 黒のブラジャーは捨てなさい。―いくつになってもパートナーに出会える22のルール 黒のブラジャーは捨てなさい。―いくつになってもパートナーに出会える22のルー…

女の身体の愛しいところ

今回は、タイトルだけで思わずクリックする人が続出するんじゃないかと予測してるのですが(笑) 近所の本屋さんの中古棚で買ったのにしばらく忘れていて大掃除で見つけて読んだ本。 龍多美子「女の身体の愛しいところ」 女の身体の愛しいところ (知恵の森文…

ぱくぱく!パクチー

私は大のパクチー好き。個人的には、中国の香菜(シャンツァイ)という響きの方が好きなんだけど。コリアンダーでも構わない。パクチーも香菜もコリアンダーも名前は違っても同じもの。日本人は、あの独特の臭みがダメってパクチー嫌いな人が多い。でも、私…

香水の時間です

「香水の時間です」は、まさしくその名の通り、香水のエッセイ集。46種類の香りにまつわるお話が収録されています。シャネルのNo.19や、ディオールのプワゾンといった「The 香水」なものはもちろんのこと、「ファーファ」みたいに柔軟剤やシャンプーの香りな…

「た・か・く・ら」

「た・か・く・ら」は、嘉門達夫の私小説。 た・か・く・ら 作者: 嘉門達夫 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2007/11/27 メディア: ハードカバー 購入: 2人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (11件) を見る 去年の冬に発売になったのは知ってたけど、「…

監督日記

蜷川実花が映画「さくらん」を撮った時を語っている本。 監督日記 作者: 蜷川実花 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/03/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 毎日通りがかる本屋さんの中古棚で発見。 蜷川実花、だーいすきなんです…

3年後のカラダ計画

最近、気に入ってる本。 槇村さとる「3年後のカラダ計画」 3年後のカラダ計画 作者: 槇村さとる 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2008/06/11 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (16件) を見る 無茶なダイエットじゃなくて、…

聖☆おにいさん

「聖☆おにいさん」と書いて「セイントおにいさん」と読みます。 聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス) 作者: 中村光 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/11/12 メディア: Kindle版 クリック: 2回 この商品を含むブログ (6件) を見る あちこちでこ…

自転車に乗って♪

本屋さんで平積みになっているのを見て惹かれて買ってしまいました。「大阪自転車ホリデー」 大阪自転車ホリデー 作者: ワークルーム 出版社/メーカー: 光村推古書院 発売日: 2008/06/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 8回 この商品を含むブロ…

ハワイの50の宝物

Aloha Summer Festival の帰りに立ち寄った本屋さんで見つけた。高砂淳二「ハワイの50の宝物」 ハワイの50の宝物 作者: 高砂淳二 出版社/メーカー: 二見書房 発売日: 2005/04 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (2件) を見る …

美人画報ハイパー

安野モヨコにはまる、まではいかないけど、ちょっと注目しちゃってるので、通勤途中に通りがかる本屋さんの中古棚で「美人画報ハイパー」の文庫本を見つけて買ってしまった。 美人画報 (講談社文庫) 作者: 安野モヨコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2004/…

ファビュラス ビューティ

秘かに叶姉妹が好きだったりするワタクシ。なんとなく本屋さんで手に取ったら欲しくなって買ってしまったのが叶恭子さんのご本 「ファビュラス ビューティ 」 fabulous beauty “kyoko kano”/ファビュラス ビューティ (DVD付) (GLAMOROUS BOOKS) 作者: 叶恭子…

監督不行届

最近は珍しくマンガを買って読んでいる。東京から大阪に戻る新幹線で読もうと思って買ったのが安野モヨコ「監督不行届」 監督不行届 (Feelコミックス) 作者: 安野モヨコ 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2005/02/08 メディア: コミック 購入: 7人 クリック:…

ちっちゃなテルミン

ヴィレッジ・ヴァンガードで平積みになっているのを見て欲しくなって、何度も考えた末についに買ってしまった「大人の科学マガジン テルミンmini」 大人の科学マガジン Vol.17 ( テルミン ) (学研ムック大人の科学マガジンシリーズ) 作者: 大人の科学マガジ…

カイシャ英語

通勤中に通りがかる本屋さんの中古棚で見つけた1冊。ディビッド・セイン「カイシャ英語」 カイシャ英語 取引先を「Mr.」と呼んだら商談が破談? (講談社+α新書) 作者: ディビッド・セイン 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/09/27 メディア: Kindle…

大阪ハムレット

あなたの心が弱くなっている時、たまたまこれを読んだりすると、笑いと涙で涙腺が壊れてしまいます。と2巻の帯に書かれているのだけど、ホンマに泣けた。劇的な出来事じゃなくて日常が丁寧に描かれてる作品たちです。女の子になりたい男の子、不倫しているお…

淀どの日記

通勤で通りかかる本屋さんの中古棚で発見。淀どの日記 新装版 先日、「茶々〜天蓋の貴妃」を観たところだったので手にしてみたら、和央ようかが表紙の新装版だったので思わず「買い」。映画の原作ではあるけれど、映画とはストーリーが当たり前だけど違う。…

AKIRAの大人買い

「AKIRA」が実写映画化されるというニュースを読んで「AKIRA」好きの私はかなり心を動かされてしまった。好きな映画を尋ねられることがあったら(って尋ねてくれる人はいないが)迷わず「AKIRA」と返事をしてしまうくらい「AKIRA」が好き。何回リピートした…

S4G

S4Gって Sex For Girls! の略らしい。最寄り駅にある本屋さんの中古棚で200円とお得だったので買ってきた。 S4G~Sex For Girls!―女の子のための性のお話 作者: 内田春菊 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2007/10/11 メディア: 単行本 購入: 12人 クリ…

大大阪モダン建築

建築(見るだけですけど)大好きなのでこの本は出版されるやいなや買っておりました。 大大阪モダン建築 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。 作者: 高岡伸一,三木学,橋爪紳也 出版社/メーカー: 青幻舎 発売日: 2007/10/20 メディア:…

セドナ 聖なる大地

セドナ 聖なる大地 作者: 今西礼子 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット 発売日: 2010/02/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 4人 クリック: 14回 この商品を含むブログ (1件) を見る ここ数年、とっても有名になったアメリカのパワースポットで…

乙女の大阪

通勤途中に通りりすがる本屋さんで、まさに「目があって」即買いしてしまった。甲斐みのりさんの「乙女の大阪」この人は確かエルマガでも連載しているはず。。 乙女の大阪―デート、食べ歩き、お菓子・おみやげ探し、クラシックホテル・レトロ建物巡り…乙女心…

世界の車窓から

「世界の車窓から」のDVDブック アメリカ編を買ってみた。シカゴからサンフランシスコ、3,900kmカリフォルニアゼファー号での大陸横断アムトラックの旅 アメリカで学生をしていた時、列車で大陸横断をしたくて乗ったのが、まさにこのカリフォルニアゼファー…

<Emmery Annexの過去ログ> このところ私の中でずっと聞こえている言葉。 正面を向いていないから、いつまでも流されてばかりいるのだ。正面から飛び込んでいけば渡りきれる。 春からマナ・カードの勉強をしているので、ハワイ文化についても、機会があるた…

Night Rainbow

night rainbow 祝福の虹 night rainbow 祝福の虹 作者: 高砂淳二 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2003/06 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 27回 この商品を含むブログ (19件) を見る 前から欲しいなと思っていて、やっと見つけて買ってきました。 ni…

ディープでふしぎなハワイのおはなし

マナカードの勉強をしているので、ハワイの歴史や神話、伝説、言葉などなど、ハワイ文化の本や記事を見つけては読みあさっている。「ディープでふしぎなハワイのおはなし」も、その1冊。著者のタマラさんは、私と同い歳でハワイのマウイ島に生まれ。カメハメ…

カリフォルニアごぱん

別の紀行本を探していたら見つけました。「カリフォルニアごぱん」 カリフォルニアごぱん 作者: 椎名彩木 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2007/02 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る 「ごはん」じゃなくて、「ごぱ…

おしゃれマタニティ

通勤で毎日通りかかる本屋さんの中古棚で発見して買ってみた。横森式おしゃれマタニティ 横森式おしゃれマタニティ 作者: 横森理香 出版社/メーカー: アドレナライズ 発売日: 2013/03/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 横森理香の小説類は…

ハワイアン・マインド

いつも通りかかる本屋さんの中古棚で発見。マウイ島にあるお寺の日系2世の住職による本。「マナと般若心経と」というサブタイトルがついているのですが、ハワイのマナと仏教の般若心経についての本です。目に瑞々しいハワイの写真と共に楽しめます。 ハワイ…

足ツボの本

健康で長生きできれば思うツボ―足ツボ健康法 足ツボ健康法 健康で長生きできれば思うツボ 作者: 和泉修 出版社/メーカー: 青心社 発売日: 2007/04 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 8回 この商品を含むブログを見る 実は買ったんじゃなくて、家にあった…

アメリカ建築案内2

最近の私の枕本。アメリカ建築案内2東海岸編です。 アメリカ建築案内 (2) 作者: 淵上正幸,福田能梨絵 出版社/メーカー: TOTO出版 発売日: 2006/12/25 メディア: ペーパーバック クリック: 1回 この商品を含むブログ (5件) を見る ニューヨークを中心に、ボ…

勝手に内田的恋愛論 番外編

今回は番外編。なんでまた「番外編」なのかというと、元ネタが「先生はえらい」じゃないという理由です。今回は「子どもは判ってくれない」から。引用したい内容は覚えてるのだけど、どの本に書かれていたのか思い出せなくて深夜に内田文庫を片っ端から引っ…

勝手に内田的恋愛論その6

一応、今回で「勝手に内田的恋愛論」の本編は終わります。結局のところ、予定よりも1回増えてしまいました。休憩(?)をはさんだ後半は、恋愛の話から離れてしまいました。書きたい志向そのものが変わってしまったもので。。最終回は、「誤解の幅」。私たち…

勝手に内田的恋愛論その5

「先生はえらい」を元に、まさに好き勝手書いてる「勝手に内田的恋愛論」もなんと5回目に突入してしまいました。今回が一番書きたかったことかもしれません。5回目にして、やっとここまでたどり着いたって感じがなきにしもあらず。本日は、「あなたを知りた…

勝手に内田的恋愛論その4

あれ、もう終わったんじゃなかったの?って思われてるかもしれないですが「勝手に内田的恋愛論」はまだ終わっておりません。しぶとく続きます。何も出なくなるまで書ききってやるんだから。(・・・何を意地になっているのでしょう?)とか書きつつ、今回と…

勝手に内田的恋愛論その3

何回続くんだか分からない状態で書いている我がヴァーチャル師匠内田先生の「先生はえらい」を元ネタにした「勝手に内田的恋愛論」、今回は第三回目。本日は「オチのない話をしてしまう理由」とは。私個人は大阪人として、話にオチがないと据わりが悪くてど…

勝手に内田的恋愛論その2

「勝手に内田的恋愛論」の第二回目。会社帰りに「先生はえらい」を読み返しながら、この話はいったい何回続くんだろう。。なんて思っておりました。一つ前の話も、もう少し練れたらなぁ、と思うところがあるので、書き直しちゃうかも。本日は、「ドキドキす…

勝手に内田的恋愛論その1

「勝手に内田的恋愛コミュニケーション論」というタイトルだけ決めてあってなかなか書けないでいたものです。書き始めたら(引用を始めたら、の、間違いか)おっそろしく長く長くなることが分かったので、無理に1つのエントリにすることはなかろうと分けてア…

天使の言葉

<Emmery Annexの過去ログ> メイクアップ・アーティストのTAKAKOさんがメイク以外の内容で、初めて作ったというフォト&スピリチュアル・メッセージの本です。シャスタ山の美しい写真とシャスタ在住のヒーラーたちのメッセージ、そして、シャスタの自然音の…

それって本当?

<Emmery Annexの過去ログ>とあるメルマガでバイロン・ケイティの人生を変える4つの質問という本が紹介されていました。 ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 作者: バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル ,神田房枝訳、ティム・マクリーン監訳・高…

ムーン・カレンダー

<Emmery Annexの過去ログ> 月がきれいな日が続いたので、月関連で本のご紹介。 ムーン・カレンダー―自然のリズム、月の満ち欠けが「今日」と「あなた」にベスト・アドバイス! 作者: 高橋 徹 出版社/メーカー: ヴォイス 発売日: 2001/04 メディア: 単行本 …