読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月も折り返し

早いもので気付けば10月も折り返しです。 出かける時は出かけるけど、基本、疲れやすいことに変わりなく、かつ、「なるべく安静」指示も続いてますので、寝てることが多いです。

産後の生活に今から慣れるように、一度の睡眠は長くても3時間半程度で、長時間眠れなくなりました。ついでに、深夜に目が覚めると、1時間半程度眠れない。これも、深夜の授乳を想定して、今から身体を慣らしていこうという機能なんでしょうね。身体が9ヶ月かけて母になっていくのを実感する今日この頃です。

おなかの子は、グニュグニュとよく動きます。逆子が治ったと思ってたら、また逆子になってました。逆子防止の帯を巻くのを怠っていたなんて、先生には口が裂けても言えなかったけど。でも、動く子は何をしてても動くと思うし。でも、検診が終わって、実家まで歩いてたら、ぐにゅーっと動いていて、頭が下の位置に戻ったみたいです。今も胎動の感じ、頭は下にあると思われます。そろそろ落ち着いてくれたら良いのですが。あまり蹴らないけど、とにかくゴトゴトゴトゴトと、おなかの中で動いてますね。しょっちゅう、おなかが揺れてます。一番下の妹の時、そんな感じだったと母が言ってました。生まれてきたら、落ち着きのない子なのかもしれません。。

里帰りは34週頃にって言われたのですが、34週って来週ではないですか。来週から両親が旅行で10日ほど留守にするので、実家にいても仕方ないし。。産前の里帰り自体、母は想定してなさそうだし。1時間あれば帰れる場所なので、検診で様子を見ながら正産期までは自宅で過ごそうと思っています。

妹がくれたマタニティ・ウェアでしのいでたのですが、やっとのこと秋冬ものと入れ替えを始めました。会社を辞めたし、もう着ないと思うものはバッサリと捨て、他にも整理をいろいろと始めました。ベビーを迎えるためのお買い物もしないといけないけど、不要なものは捨てて、まずは身軽にならないと。

そんなこんなで、何度目か分からない断捨離を始めました。母になる、という視点で見直すと、要らないものはいろいろ出てきます。

それと、まだ一人目も生まれていない段階ではあるけれど、二人目を視野に入れた身体作りも始めてます。ダンナ氏が一人っ子なので、絶対に兄弟姉妹を作りたいと。母からも「兄弟姉妹を作ってあげなさい。」と言われてます。去年、一人目を産んだ妹は「子育てが大変過ぎて二人目なんて考えられない」そうです。私も年齢のことを鑑みると、二人目を授かれるかどうか分からないですけど、私の妊娠を予告した整体師さんは「(第二子妊娠は)来年の冬頃かしら」なんて言ってます。「そのために、今から準備していこうね」って。一人目妊娠で、既に身体があちこちガタガタしてきてるので、どないなるか分かりませんが、やれることはやろうと思っている今日この頃です。