読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習 その2

ハモニカ・ライフ

PCに集中して向かえる時間があまりないから、1週間も前の話になっちゃった。

春の嵐がやってきた週末、5月18日の春コンに向けての練習に参加。2回欠席しているから、実際の練習は4回目。

嵐が来るから不要不急の用事で出かけないようにとニュースで言ってるし、ベビーがいるので、どうしようかと悩んだけど、譜面を更新したのに前回の練習を体調不良で休んでしまったからなぁ。なるべく早い段階で自分の耳で音を確認したい。うーん。。

出発する時に雨風がきつかったら止めようと思ったのですが、さほどでなかったので、予定通り練習参加することにしました。
雨風が激しくなりませんように。。と祈りつつの移動。
電車は大丈夫でしたが、最後のバスの中でベビー大泣き。
「あともう少しで着くからね」と言い聞かせながらヒヤヒヤ。
前回もバスの中で泣かれたよなぁ。苦手なんだろうか。

担当シフトが来るまで、外のベンチに座ってベビーは机の上に転がして休憩。ご機嫌さんだったので、練習中もこのままご機嫌さんだったらいいのになぁ、と思う。

が、思う通りにならないのが現実。
この頃「もしかして人見知りが始まってる?」と思うことが出てきたのですが、それを裏付けるかのごとく、練習が始めるのに私以外の人に抱っこされると泣く!少ししたら慣れてくれるかと思ったけど、泣き止まない。私は良くても他の人が泣き声が気になるから練習に差支えてしまう。そんな訳で、ベビーを抱っこして練習を続けました。
ベビーを連れて行く以上、状況によっては抱っこしながら練習することもあろうと思っていましたが、2回目で発生してしまうとは。
私に抱っこされていても、しばらく泣いてましたが、お構いなしに練習を続けてましたら、泣き止みました。今回の担当曲は、Lullaby Of Birdland ですから、まさに子守歌となったようです。にしても、指揮者がベビーを抱っこして練習って、前代未聞よな(^^;
その上、次回からは、最初から抱っこして練習でしょうなぁ。

今回の曲は、譜面そのものは難しくないので、そう問題にはならないと思うのですが、ノリと雰囲気を出すのが逆に難しいでしょうね。そのあたり、次回以降やっていきたいです。

それにしても、ベビー連れはヒヤヒヤすることでいっぱいです。ベビーにしてみたら親の都合で良い迷惑なのかもしれないけど。