読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私を愛してくれてありがとう

<Emmery Annexの過去ログ>

最近の「インナーメッセンジャー」から。

「私を愛してくれてありがとう」
このことばを自分は誰に対して伝えたいだろう?
その相手を探してください。
そして実際に伝えられる人が思い浮かんだらきょうは勇気を持ってその想いを伝えてみてください。

「私を愛してくれてありがとう」
と誰に伝えたいか?という問いは、とても新鮮でした。
今、まさに盛り上がっているカップルたち間で交わされる言葉ではなく、
日常で「私を愛してくれてありがとう」と伝えたい人がいるかどうかを自分に問うてみる。
その相手は、異性とは限りません。恋愛対象とも限りません。
日常をじっくり振り返ってみると、家族や友だち、大いなる存在など、
「私を愛してくれている」と感じられる人がいませんか?
そうして、「私を愛してくれてありがとう」と伝えたい相手を探すことで、愛されたい願望や誰にも愛されないという焦燥ではなく、いろんな人に支えられながら、愛されながら存在しているのだ、と実感できるようになるのではないでしょうか。

そして、その人に「おつきあいしてください」な告白ではなくて、
「愛してくれてありがとう」と伝える。
言葉にして書いてみるとシンプルだけど、実はなかなか難しい。
私自身もできてないですが、少しずつ伝えられるようになれたら。。
と思います。

水晶の月12日 KIN58/秩序をつり合わせる 白い律動の鏡

今朝、渾身の思いを込めて書いてアップしたはずの記事が
なぜか下書きになっていて、タイトル以外が消えていました。
記憶を頼りに書き直そうとしたけど、同じものが書けるわけなく、
内容も変わってしまいました。
何回アップしようとしても、下書きになってしまい、この内容に関する
記事をアップするな、と大いなる存在が言ってるのか?と思ったのですが、
新規作成でやっとアップすることができました。
それにしても、頑張って書いた記事が消えてしまって、かなりショック。。