読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分に正直でいること

<Emmery Annexの過去ログ>

最近の「インナーメッセンジャー」から響いたものを。

間違った祈りでさえも叶えられる時があるというのに他者の平安や幸せを祈る真摯な祈りが叶わないなどということがありえるでしょうか?
(2005/12/2)

本当にその通りだと思います。
あってはならない祈りが叶えられてしまうことがあるのに他者の平安や幸せを祈る真摯な祈りが叶わないわけがない。
心からそう思います。祈りは必ず通じます。

「祈り」は「意乗り」。
祈ることでいろんなことが現実化していきます。
そのスピードも最近、どんどん速くなっていると感じています。
ただ、最近思うのです。
間違った祈りが叶ったとしても、叶っている時期は儚い。
今、どんどん不正が暴かれるようになってきました。
どんなに頑張って隠しても、不正は必ず暴かれる時期なのでしょう。
だからこそ、世間に対しても自分に対しても嘘のない生き方をしたいと思っています。
多分それが、自分に対しても他人に対しても健やかな生き方なのではないか、
とも思っています。

倍音の月21日 KIN236/大胆さを安定させる 黄色い月の戦士