読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告

今年こそ早く片づけようと思っていた確定申告をやっと終わらせた。

私の申告はたいしたことないので、インターネットで国税局のサイトの書類作成コーナーを使えば小1時間もかからずできるにも関わらず、ギリギリまでいつも放っておいてしまう。
内田センセも足し算ができない、と今日のブログ日記に書いておられたが、私も似たようなもんである。数字がとにかく苦手。
母に、この程度の書類は自分で簡単に計算して作成できるやろ、
と毎年言われるのだけど、これが全く分からないのだ。
インターネットがなければ自分で申告書の計算もできないんである。

日本人が税金に対する意識が低いのは、会社が全部やってくれるからだ、
と言うけれど、本当にそうだろうな、と思う。
アメリカにいた時は、留学生で働いていなかったけど、それでも毎年税金の書類は収入ゼロで書いて提出しないといけなかった。

ま、とりあえずは書類もできあがって、母が税務署に持っていってくれて今年は不備なく受理してもらえたみたいで良かった。(不備があって1回で受理してもらえなかった時もあったってことね)
あとは、払いすぎた税金が返ってくるのを待つのみである。
たいして稼いでないから、申告して払わないといけないことはないんである。