読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つかれ

Annex からだとココロ

<Emmery Annexの過去ログ>

興味深い記事を現在発売中の雑誌「TRINITY」で発見しました。

憑依霊が健康や人生における問題の原因となることもあるのだそうです。
最近はとてもエゴと執念心を持つ人が多く、憑依霊が増加し、健康問題を抱えている人の30%ぐらいは、この憑依例の仕業らしい、とのことです。

憑依例は、自分と同レベルの居心地のよい所に寄生するそうなので、低いレベルの浮遊霊に取り憑かれないように、自分の人間性、魂を磨き、意識していろいろな質の高い気で自分自身を充電し続けるのが非常に大切なのだそうです。

とっても印象的だったのが、以下。
「疲れる」は「憑かれる」という意味もあります。陰気で嫌な感じの人に会うと、ぐーんとエネルギーが吸い取られ、心身ともに重くなることがあります。これが「憑かれた」の例ともいえます。

この「憑かれをとる方法」が紹介されています。
2級酒でよいので、お酒をコップ一杯と精製塩でない本物の塩を大さじ一杯混ぜる。
お風呂の窓や換気扇を開ける。
浴槽で身体を温め、湯船から出て、その酒塩を頭のてっぺんから、身体を浄化するイメージをしながらかける。
流れる塩酒を手にとり、同じように顔や身体も軽くこする。
何かが見えても、怖がらず、その霊が早く出るよう、さっと手で追い出すのが重要なのだそうです。
その後は、いつものように顔や身体を洗ってOKです。

塩とお酒は浄化に良いという話は何度も見聞きしてきました。
私自身、毎日、お風呂ではお湯を入れた洗面器に塩を溶かして、頭からかぶってます。やらないと何だか気持ち悪いのです。
確かに、何かからのリセット効果があると思います。
何となく調子悪いな、と思っておられる方は試してみてはいかがでしょうか。

現在発売中の夏号はとっても興味深い記事が他にもたくさんあります。
きっと、これからいくつかご紹介するかと思います。

スペクトルの月27日 KIN150/忠実を呼び起こす 白い共振の犬