読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このところ

<Emmery Annexの過去ログ>
最近、時間の変容をずっと実感しているのですが、それと共に、思い描いたことが現実になるスピードもかなり速くなったと思います。いろんなことが一気に押し寄せてきて、濃い日々を送っているせいか、本当に一日がゆっくり過ぎていく気がします。忙しいには忙しいのですが。。

いろんなことが一度に、それも選択肢を伴って起こってくれるので、戸惑い気味です。どれを選択しても、正解、不正解はないはずなのですが、はて、どうしたものかと思うことが多いですね。
助けになれば、と、最近は、ドリーン・バーチュー博士のエンジェル・カードや女神のガイダンス・カードを時折、ひいてみては自分でリーディングしてみたりします。自分でリーディングすると、都合良いように解釈しちゃうから、どうなのかなって思ったりもしますけど。

昨日、思うところがあって、エンジェル・カードをひいてみようと、カードを切っていました。海外のカードは、西洋人の手のサイズで作られているのか、手の小さい私には非常に扱いにくいので、やっさもっさしながら質問を胸にカードを切っていると、1枚のカードが弾き出されるように飛び出してきました。手にしてみると、「ソウルメイト」のカード。カードを切っている間に飛び出してくるカードは、エンジェルたちからの強いメッセージがこめられているそうです。
私の胸の中の質問は、個人的なことなのでここでは書きませんけど、その質問を越えたものが飛び出してきた、と言いますか、私の胸の内を見透かして、質問をする前に出てきたと言いますか、あまりによくできすぎてるのですけど、「天使を信じるものには天使が助けてくれます」の言葉通り、メッセージとして素直に受け取ろうと思った次第。

水晶の月5日 KIN156/大胆さを越える 黄色い宇宙の戦士