読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パール

<Emmery Annexの過去ログ>

ずっと前に、宝石に傷がつくと致命傷だけど、パワーストーンは傷がつくと中に虹ができて、とてもきれいなように、人も同じで、苦しんで傷ついた人ほどキラキラ輝いてみえる、という話を書いたことがあったのですが、似たようなお話をとあるところで見つけました。

今回はパール、真珠のお話です。

パールは、「苦しみから生まれる宝石」。
砂や虫などの小さな異物を吸い込んだ貝は、それが痛くて苦しくて必死に分泌物を吐き出して異物を包み込みます。貝が苦しんだぶんだけ幾重にも層に包み込まれたパールは、その輝きを増してゆくのです。神の慈悲深い心や、その苦しみを乗り越えたところに生まれる美を秘めた、それがパールなのです。

母が真珠が好きで、何かの節目のたびに真珠をプレゼントしてもらってました。
とてもエレガントな光なので、私もとっても好きなのですが、今回のエピソードを読んで、ますます好きになりました。
ちょっとまた、苦しいことが目前にあるのですけど、苦しみやつれるのではなく、真珠のように分泌物を吐き出して異物を包み込みながら、輝きを増していけたらと思っています。

宇宙の月18日 KIN197/共時性を安定させる 赤い月の地球