読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新たな厄年を迎えて

個人的なこと

<Emmery Annexの過去ログ>
また厄年を迎えました。
今年は前厄なのですが、だから、という訳ではないと思っていますが、急に体力がガクンと落ちてしまいました。

前回の厄年でも同じことを体験し、身体が楽になったところで、常に忙しく毎日残業が長い職場にいるのと、気力で頑張れるタイプなので、身体が言うことを聞いてくれるうちは。。と、結構無理を重ねたと思います。

厄年なんで気にしなくていいよって言ってくれる人もいますが、人間として肉体を持ってこの世に生まれ落ちた以上、歳を重ねると共に代謝が落ちたり、肉体も衰えていきます。
ライフスタイルの節目の時期が厄年ですね。
36歳の厄年は、女性が子どもを産み終わる時期ということらしいのですが、私は子どもを産み終わるどころか、結婚もしないまま前厄を迎えているけれど身体の変化を感じています。これまでと同じように無理ばかりしていては身体がもたないから、ライフスタイルを見直していく転換期を迎えたのだ、と思っています。

とにかく仕事もプライベートも稼働率120%で動きたがるタイプで、常に何かしていないと気が済まないのですが、意識して「休む」ことを心がけつつあります。
そしてベッドで睡眠をしっかりとる。通勤時間と会社の昼休みで合計1時間くらい眠れるからと、毎日4時間強の睡眠で動いてましたから。

食べ方を改める
私と食事をしたことがある人は知ってると思いますが、私は早食いのしかも大食いです。時間がある時は、50回は噛むと決めて食事をしています。会社にはお弁当を持って行ってるのですが、食べる時間が倍ちかくかかるようになりました。

そして何よりも何よりも「無理をしない」
私は時間がちょっとでもあると、少々つかれていても、とにかくヨガのクラスに参加したり映画を見に行ったり、何かをしようとしてしまうのですが、最近は念仏のように
「無理しない、無理しない。。あー無理しない、無理しない。。」
と自分に言い聞かせています。

会社の仕事みたいに、どうにもしがたい部分もあるのですが、自分のできる範囲でペースダウンを心がけています。
ペースダウンすることで諦めたことも多々あるのですが、自分の身体は一つだけ。その身体が健康であってこそ、いろんな活動ができるのですから。
元気に満ちあふれているのなら、めいっぱい予定を入れまくって楽しむのも全く問題はないでしょう。元々がいつも120%の全力で動いてしまうタイプの私としては、気持ちに身体がついていかない、すぐ疲れちゃう、と感じる今こそ身体の声をしっかり聞いて、「ほどほどに」「無理をせず」「疲れたと思ったら休む」ことで自分をいたわりたいと思います。

銀河の月18日 KIN162/呼吸をつりあわせる 白い律動の風