読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子座の満月

<Emmery Annexの過去ログ>
本日、10月26日は双子座の満月。

今回の満月は、満月の南中時視直径が今年最大(34.0')になるとかで、とても特別な満月なのだそうです。半月になった頃から、妙に輝きが違うと感じてはいたのですが、今回の満月は、地球に一番近いところまで来ているのだそうです。そのため、どの満月よりも大きく、明るく見えるようです。

大阪の空は、うっすら曇っているのですが、それでも何か怖いくらい雲の向こうからピカっと光っているのが分かります。
昨晩は、日灼けならぬ、月灼けするのでは?と感じるくらい強烈な月の光でした。
久しぶりに水晶を一晩月光浴させようと外に置いていたら、
夜の間に雨が降って朝起きたら石たちはびしょ濡れになっていました。
月光浴と一緒に雨に降られて、二重に浄化できたようで、石たちは皆、なんとも清々しい光を放っています。見ていて、石たちが「あぁ、サッパリした」と言ってるような感じです。

十三の月の暦では、今日から10日間銀河の活性化の正門が続きます。
そんなスタートにふさわしい満月の日です。

自己存在の月9日 KIN146/白い電気の世界の橋渡し