読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七五三の予行?

今日は、大安ということもあり、七五三のお参りがとーっても多かったようです。
私たちは、それを見越して今週は外しました。

息子の着物を私が着つけるので、その練習のために着物を置いてある両親宅へ息子を連れて行きました。
でも、息子は「着物は着ない」と拒否。
無理からに着せようとしたけれど、大泣きでした。
仕方なく、自宅に持ち帰ることにしました。

息子に言い聞かせるために、その足で近所の神社へ。
ちょうど何組か七五三でお参りに来てました。
息子と同じ5歳のお参りで来てると思われる男の子がちょうど皆、羽織袴でしたので、息子に見せて再度言い聞かせをしました。

10月の終わりから、あちこちの神社に何度足を運んだことでしょう。
正装してお参りするため、息子への言い聞かせの下準備が本当に大変。
母が
「あんたたちは、着物って聞いたら嬉しそうに着たんやけど、男の子は大変やなぁ」
ですって。
息子はそもそもから着るものにこだわりのある子だから、着物以前の問題な気がします。

ダンナ氏が当日の会食のお店を予約しに行ったのですが、もう予約でいっぱいとのこと。まぁ、仕方ないですねぇ。どこか探さなくては。
ちなみに天満宮は12時過ぎの時点で、1時間半待ちだったそうですよ。来週は、ここまで待ちがでないでしょう、とのこと。

12月まで毎週毎週イベントが続くものですから、私も気が抜けなくて、すでにお疲れです。