読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22年目

日中は少し寒さが和らぎましたが、朝は本当に寒いですね。

22年前の震災の日を思い出していました。
何年たっても忘れることがないです。今でもはっきりと当日のことは覚えています。

朝からテレビのニュースを見ながら、息子が「何をやっているの?」と質問してきたので、22年前に大きな地震があって、、と説明しました。どこまで理解しているのか分からないけれど、子どもだからと適当なことは言わず、しっかりと話をするようにしています。

子どもには、震災を体験しないで済んでほしいと願いますが、これからの方が長い人生、なにがし体験していくことでしょう。親としては、ちゃんと備えなくては、と思います。