読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10日間ファスティングしてみた

冬の間は、食欲旺盛で食べてばっかりだったのですが、春になったある瞬間から、身体のモードが切り替わったようで、身体がおもーく感じるようになりました。体重は増えまくっているし、とにかく脂肪を脱ぎ捨てたい!みたいな。そして何よりも胃腸が重苦しい。

そこで手始めに、朝食を生姜はちみつ紅茶に置き換える、ということを10日間してみました。お昼は十割そばにしたり、パンを食べたくなったらライ麦パンを食べたり。冬の間は、生姜はちみつ紅茶なんて飲みたくない、ライ麦パンも食べたくない、と身体が受け付けなかったのだけど、季節が変わったせいもあってか、おいしくいただけました。

体重も3日目くらいに、すーっと落ちて、うれしいなぁ、と思っていたのだけど、後半は緩やかに体重が戻って行ってしまいました。

そんな中、知り合いから酵素ドリンクを使ったファスティングのモニターをしないかと声をかけられ、ちゃんとやってみようと5月の連休明けから始めました。

朝食を酵素ドリンクに置き換えるだけど、残りの食事は自由です。でも、なるべくNGフードは避けて、OKフードを食べるようにしてください、お水を十分に摂ってください、という緩いものでした。いわゆる16時間の酵素断食です。

たまたま、使用する酵素ドリンクが以前、ファスティング目的ではないけれど、買って飲んだことがあるメーカーのものでした。

連休明けは、もう最高に体重が増えており、ファスティングを始めるにはもってこいでした。最初の3日ほどは、ちょっとつらいこともありましたが、満月を過ぎたあたりから楽に過ごせるようになりました。月の満ち欠けは、すごく影響しますね。

自己流でやった時と同じように、3日目に体重が落ちて、その後、週末に外食をしたら増えましたが、10日間が終わってみたら3kg減でした。

まぁ、この程度の体重は、食事が荒れたらすぐに戻ってしまいますが、頑張った甲斐があったなぁ、と思います。

お腹がしっかりと空く、という感覚を取り戻せたし、胃が軽くなりました。少しは休めることができたかな。後半、ビックリするくらい、油物がおいしく感じられなくなったり、消化の負担になる食べ物を実感できたのも良かったかな。身体を対話した10日間でした。

春夏は、ファスティングにもってこいな時期なので、機会をみて、またやってみようと思います。これで、産前の体重まで戻していけたら、というたくらみも込みで(笑)