読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代未婚は罪か?!

結婚って。。
晦日蕎麦ものびてしまいそうな今日この頃、
私が一番苦手なのは親類の集まる席である。
去年は妹が結婚したので、なんとなく注目が逸れがちだったが、
それでも
「誰か良い人おれへんの?」
と言う声が何度もかかる。

おじいちゃんは、顔を会わすたび、
「会社にはボーイフレンドになりそうな人はおらんのか?」
「おらんなぁ」
。。。常に直球勝負である。
なまじ、興味本位ではなく心底から心配してくれているのが
分かるからこそ、戸惑ってしまう。

周りから「結婚、結婚」とはやし立てられるうち、
「30代未婚は罪かぁ!!!」
と、キレたくなる瞬間が時々ある。

学生の頃、ボーイフレンドを作ることは「不純異性交遊」と
呼ばれたりして、あまり良いものと見なされてなかった。
それが、学校というものを卒業し、社会人といわれる年頃になると一転、
「ボーイフレンドはおらんの?」
「良いヒト見つけーや」
に変わる。

ほんの少し前までは、あまり良くないこととされていたことが、
一転して推奨されることとなる。
逆に、これまで良しとされてきたことが悪いことになる。
大人って、いや、世間体かな、
なんて身勝手なのだろう、と30代になっても戸惑う私。