読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カモン!EXPO大作戦 ”南海サマーフェスティバル”

ライブ・レポ

なんばパークスで、嘉門さんのミニライブに一家で鑑賞。
今年はデビュー30周年で、万博記念公園お祭り広場でのライブがあったり、久々に参戦したかったのだけど、いかんせん、ベビーがおりますゆえ断念。
でも、お昼の時間帯で無料ライブなら行きますわよ♪
台風の影響で中止になるかも、とか、雨降りだったらやめよう、とか思ってましたが、台風も回避され、雨も降らず、無事に開催されました。

今回観たのは、「カモン!NANKAI超特急」の公開録音の前の、20分程度のミニライブ。久しぶりだったけど、嘉門節は健在。

鑑賞エリアには、お子ちゃまもいっぱいいたし、ベビーカーの人たちもチラホラ。
というわけで、安心してベビー連れでいましたが、ライブ前にむずかるベビー。
ダンナ氏が、ちょっと外れるわ、と言ったのですが、
大丈夫。歌いはじめたら治まるから
と、その場にいてもらいました。実際、演奏中、ベビーは泣きませんでした。

曲として演奏してたのは、3曲かな。

アホが見るブタのケツ
鼻から牛乳~キッズバージョン~
デビュー30周年記念シングル「笑う門には福来る」

それから、替え歌やネタのワンダーランドを少々。

お子ちゃまの追っかけがいて、「アホが見るブタのケツ」ではステージに上げてもらって踊ってました。元々は、親がファンなんだろうか。それとも、子どもがファンになってしまったんだろうか。。一人では追っかけできないから、親は大変だなぁ。でも楽しんでやってるんだろうな。

短かったけど、ギュッと笑いが凝縮されたライブで、いっぱい大笑いして楽しかったです。まぁ、笑いを理解するには、ベビーに早すぎましたけどね。

ベビー連れのため、ラジオの公開収録、物品購入してサインしてもらったり、写真を撮ってもらったり、というのはパスしました。(以前は、ライブ参戦するたびに、物品購入してサインをもらっていたのです)

で、これを書いていて、ふと、思い出しました。
嘉門さんのライブにしょっちゅう参戦していた頃、(10年以上前の話です)結婚して、子どもができたら家族で嘉門さんのライブを観にいきたい、という夢を持っていました。当時、付き合っていた人にその夢の話をしたら「そんなん嫌や」って言われましたっけ。そんな夢を持っていたことを、すーっかり忘れていましたが、今回、図らずも夢を叶えてしまいました^^

そのうち、ミニライブじゃなくて、ちゃんと観にいきたいなぁ。
あ、もちろん家族で^^