読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONGS

たまにはテレビ

薬師丸ひろ子が出演するっていうんで、珍しくテレビをつけて「SONGS」を見ました。
わずかながら帰宅も早かったしね。

1曲目の「セーラー服と機関銃」を聞き逃したのだけどあとは全部見ることができました。
最近はお母さん役が多くなってきたので、それなりの年齢やな
って思ってたけど、こうやってドレスを着て歌っているとわかーい! 両肩露わなドレスがまたステキでした。

薬師丸ひろ子は好きで、よく歌ってました。
透明感のある声が特に好き。
合唱部だったということもあって、私も小学生から中学生にかけてずっと合唱をやっていたせいもあるのかもしれないけど、なんか声質に親近感を持っておりました。

探偵物語」「メイン・テーマ」「あなたを・もっと・知りたくて」のメドレーで一気にその世界に入って、懐かしくって一緒に歌ってしまった。
島根の分校の小学生の合唱は、人数少ないけど、すっごい迫力!
一緒に「夏の思い出」を歌っているのを聴いてると、合唱っていいなぁ。。
と、しみじみしてしまった。
もちろん、テレビの前で私も合唱してた(つもり)。

映画「Wの悲劇」のテーマソングの「WOMAN」は、今、歌詞を読むと切ないなぁ。
聴く年代によって同じ曲でも聴き方が変わりますね。

それにしても30分間、テレビの前で一緒に歌って楽しかった。
歌手・薬師丸ひろ子は、まだまだ健在ですね。
久しぶりにタンスの奥にしまい込んであるカセットテープを引っ張り出して、薬師丸ひろ子を探してみたくなりました。
それから映画「うた魂」も見たいなー。
DVDは、これからかな?もう出てるのかな?