読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケガの功名

自宅で使っているThinkPad無線LANが突如、反応しなくなってしまった。
LANカードがおかしいのか、無線LANの親機がおかしいのか、はたまた私のPCがおかしいのか。。

我が家には3台PCがあり、いもーとちんからつながらないというクレームもなく、普段は使用されていない母のノートPCで確かめてみると、問題なく無線LANは機能している。
カードを取り替えてみても私のPCでは動作しない。
ドライバの入れ直しをしてもダメ。

購入して2年になろうとしているので、ええーい!と、ハードディスクを初期化してみることにした。

以前と違って、会社以外の仕事をしていないので、バックアップも楽であった。
前回、バックアップ不備で泣いたデータも今回はぬかりなく、バックアップとりまくり。
で、初期化スタート。

私のPCには他にもおかしいところがあって、去年の秋頃からPCから音声が出なくなっておりました。
こちらもいろいろと試したのだけどどれもダメで、これはもう機械の問題のようだから修理に出してみようと思いながら1年近くが経過しているというダメダメさ加減(PCで音楽が視聴できなくてもいいやって思ってるので)

で、初期化が終わって、セットアップ開始となった時、
「???」
と、耳を疑った。
お、PCから音声が流れているではないか!
なんだ、ハードディスクの初期化で解消するようなものやったんかい!
いろいろとリカバリーのプログラムとか走らせてみたのだけどねぇ。。
期待していなかった副産物に思わずニンマリ。

無線LANも設定してみたら無事にインターネットにも接続可能となり、ホッ
一人で使っているなら無線LANじゃなくても良いのだけど、同じくヘヴィ・ユーザーのいもーとちんがいるので、無線LANが一番便利なんです。
母のPCでも、時々ネットには接続しますしね。

初期化を始めたのが日曜の深夜だったので、
とりあえずブラウザとメーラー、家計簿ソフトをインストール。
ブラウザは、Sleipnir
メーラーは、Becky! 
他にAlmailやWindows Live Mailも使ってるけど、そちらは後回し。(メールアドレスをいくつ所有してんでしょうねぇ。。。)

PCのデータをお引っ越しさせたりするとき、いつもBecky!のバックアップと復元性(というのかな?)の便利さには感動してしまう。Cドライブ直下にあるBecky!フォルダをそのままバックアップして、インストールしたら同じ場所に戻してあげたらそれだけで、ぜーんぶ復活しますからねぇ。楽々です~
Outlook Express(以下、OE)が一番面倒くさいんですよね。
バンドルで入ってるからOE使ってる人が圧倒的多数なんでしょうけど。
初心者はOEなんか使っちゃいかんと、元ISPサポだった私は思うわけです。

Sleipnirは、お気に入りと共にHeadline-Readerの設定もエクスポートしてバックアップしてあったので、その辺りは余裕でさっくり復元。
でも、Sleipnir設定をバックアップしていなかったので、イチから設定やりなおし。
2年間、アップデートと共に、ちょこちょことカスタマイズを重ねていたので
ああああああ。。しまったぁ。。
と、思わないでもなかった。
しかも、いきなり最新のSleipnirをインストールすると印象が違うし。
過去のインストーラは全部残してあるから、積み上げていこうと思えばできないこともないけど、そこまで以前の内容に固執するでもないから、また、ボチボチと使い勝手が良いようにカスタマイズやるっす。
新しい発見もありそうだし。

PCのセットアップって、Windows Updateなんかも含めて、最新の状態にまで作りあげていこうと思ったら、なんだかんだで2日程度かかるので、(休みの日なら1日でできるかもだけど。)必要なものから随時、入れていくことにしましょう。
今回は多分、必要なデータは失ってない。。と、思う。

それにしても、Lenovoになってから堅牢性が失われたような。
10年前に初めて買ったノートPCがThinkPadで、それからずーっとThinkPad Loveで、今で3代目?4代目?なんだけど、次はもう、ThinkPadである必要性がないような気がしていたりなんかして。
トラック・ポイントが好きだからやっぱりThinkPadを買ってそうだけど。