読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンマ・ミーア!

TOHOシネマズなんばにて「マンマ・ミーア!」を鑑賞。
前から見たかったのだけど、何とも言い難いタイミング。
でも、とっても楽しめました。
ABBAのヒット曲満載で、見てたら一緒に歌いたくなる、踊りたくなる、そんな映画です。
それから、英語がとっても聞きやすい。
勉強に良いんじゃないかなぁ。

ミュージカルの映画化なので、いきなり歌い出したりするのに抵抗を感じる人には向かないですけど、割り切って見たら楽しめます。
エーゲ海の小さな島の風景もキレイだし、ストーリーは結婚式を翌日に控えた母と娘の物語で、ホロッとすることも多かったなぁ。

キャストも個性的。
メリル・ストリープが歌い踊るなんて、文字だけ眺めてたら想像もできないけど、素敵なお母さん役でした。
ソフィ役のアマンダ・セイフライドがまたカワイイし、声もいい。
劇団四季でやってた「マンマ・ミーア!」は見てないけど、
そういや、こういうキャラクターをポスターで見たなぁ、
というのが、まんまで出てくるのがさすがっていうか、当たり前か。
若い人が元気なだけじゃなく、おばさんも元気。
とにかく女の人が見て元気になれる映画じゃないかなぁ。

ストーリーが終わってから、70年代ABBA風コスチュームで出演者たちがアンコール的に「ダンシング・クイーン」と「恋のウォータールー」を披露するんですけど、これがまた圧巻でした。
それからエンド・クレジットの「Thank You For The Music」
音楽に対する感謝のこもったこの楽曲はとても胸に残りました。
ABBAが嫌いじゃなければ、きっとこの映画は楽しいです。
おすすめします!