読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ建築案内2

最近の私の枕本。

アメリカ建築案内2
東海岸編です。

 

アメリカ建築案内 (2)

アメリカ建築案内 (2)

 

 ニューヨークを中心に、ボストン、ワシントンDC、フィラデルフィアピッツバーグなどなど306作品がオールカラーで紹介されております。

しかも説明文は日英バイリンガル
でも、文字は日英共にぜんっぜん目に入らないし。
建物の写真しか見てない。

ニューヨークやボストンなどで見覚えがある建物を見つけると、少し興奮。
フランク・ロイド・ライト落水荘に一度行ってみたい。

そんなことをつらつらと思いながら
ベッドに横たわって建物の写真を眺めているのがリラックスタイムだったりします。

ずーっと前に「アメリカ建築案内(1)」を紹介したことがありますけど、あれは私が住んでた西海岸編で、見てると望郷の涙に暮れそうになるの。

私が建築のおもしろさに目覚めた大好きなシカゴの建築が紹介される「アメリカ建築案内(3)」はいつ発売されるのかしら。。