読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたりっ子 完全版

Amazonでリップを買った時、なんとはなしに、サーフィンしていたら見つけてしまったのが

連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX

連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1

連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1

 

 

 

私がアメリカに住んでいた時に日本語放送でやってたんです。
最初のマナカナちゃんの時は見てないのだけど、4分の3くらいは見たのかな? もう、思いっきりハマッて見てました。
とにかく好きで好きでたまらなくて、ノベライズも持ってるし、「総集編」のDVDも持ってるのだけど、どうしても完全版が欲しかったのです。いつだったかしら、CATVで「ふたりっ子」をやってたのだけど、テレビを見ている余裕があんまりなくて、途中で見ることができなくなっちゃったし。DVDで完全版が出るのを待ち望んでいたので
本当に嬉しい!

た・だ・し、我が家ではDVDを見ることがほとんどできないという難点が。
(母がテレビの前にずーっと陣取ってるからねぇ。)
いつ見ることができるんだろう?という問題はありますけど、事細かに全エピソードを、何度でもくり返して見ることができるというのはなんてステキなんでしょう。

思えば、出演者には物故者が二人も出てしまいましたしね。
過ぎた年月を思い起こさせてしまいます。
お子ちゃまだったマナカナちゃんも、立派な女性になりましたしね。
そういや、マナカナちゃんが再び主役でドラマが始まったところですな。

大阪が舞台のドラマで、大半の出演者が関西出身者で、言葉に違和感なく見ることができたのも良かったことの一つ。
多分、アメリカ生活が長くなってきて、日本人がいても、関西人がいなくて、関西弁を聞くことがなかったから、余計にはまってしまったんだろうなぁ、って思います。
自分の中に、香子的なところ、麗子的なところ、両方あって、共感できたんですよね。
いつ見ることができるか分からないけど、楽しみにしてよ。