読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハモバル

ハモニカ・ライフ

週末、息子と一緒にハモバルに参加してきました。

夜のイベントなので、お知らせが来た時は息子がいるから無理、とスルーしていたのですが、事務局から参加しませんか?と連絡をいただき、子連れでも構わないですよ、とのことでしたので、参加することに。そういや、出産してから初めての飲み有りのイベントでした。

息子は、「阪急電車に乗るよ」の言葉で大喜びで着いてきました。
実際、阪急電車に大興奮。線路も踏み切りも大好きですから。

2年前、息子がまだ生後半年になってない頃、春コンの練習に息子を連れて行って、息子を抱っこしたまま皆の前で練習をしていたので、
「大きくなったねぇ」
と、いっぱい声をかけてもらいました。
息子は促されるまま「こんにちは」と言うのが精一杯でしたが、それでも褒めてもらえるから、まんざらでもなかった様子。演奏を聴いて手拍子してみたり、息子なりに楽しんでいたようです。

久しぶりにいろんな人たちに会って話せて、私も音楽を楽しめる仲間って良いなぁって思いました。私が担当した曲を気に入ってくれてる人がいたり、ちょっと気持ちが落ち気味な昨今でしたので、嬉しくなりました。

息子がグズグズ言い出したので、途中で帰りましたが、外に出たら息子が大好きな線路に踏み切り、そして阪急電車
という訳で、息子のご機嫌は一気に回復し、テンションもマックスな状態で、家までノリノリで帰りました。「楽しかった!」と言ってますが、それはハモバルが、じゃなくて阪急電車にいっぱい乗れたこと、が息子の正直なところでしょう。

息子も大きくなるにつれ、出かけていける範囲が増えてきたのは嬉しいことです。来年は、春コンにまた参加できたら良いなぁ、と思う今日この頃です。さすがに指揮者での参加はしばらく無理ですが。