読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涼しかった天神祭

今日は天神祭の本宮。
午後から雨の予想でしたが、今のところ雨が降らず、なんとかもちましたね。
天神祭の日に雨が降って花火が中止になったのは記憶の中では1回しかありません。
それ以外の理由で中止になったことはありますけどね。

昼間、息子と一緒に天満宮に行って、お囃子を聞いたり屋台をぶらぶら眺めたりして雰囲気を楽しみました。

 
夕方、息子を連れて中央公会堂前で陸渡御を見ました。
涼しくて本当に過ごしやすかったです。

息子に大阪締めを教えたり、どこまで理解してるか分からないけど、説明をしながら見ていました。

いつもは、鳳神輿や玉神輿に夕陽があたって光り輝くのが神々しく感じられたりしたものですが、今年は曇っていて、そういうのを見ることはできませんでした。

f:id:Emmery:20161128001557j:plain

夜はこれも恒例で、自宅でテレビ大阪天神祭中継の番組を見ていました。
息子から「花火を見に行きたい」とせがまれました。

テレビ大阪の中継は、サブチャンネルだと船渡御と花火中継の映像とMCだけなので、ガチャガチャしてなくてよかったです。

ダンナ氏は会社で天神祭の奉納花火を見ていました。
途中で「花火キレイやで」と電話があり、中継を見ていたから、「今、キレイやったな」と話したりして。
来年以降、どこか花火を見れる場所を探さないとな、なんて思ったり。

子どもの頃は、父方祖父母宅で花火を見ることができたけど、今は大きなビルがたくさん建って、もう見ることができません。
自分自身の子ども時代の夏休みの楽しみを思い出すと、息子にもそういうのを作ってあげたいと思うのでした。