読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水遊び開放

育児

夏休みの初日、とっても爽やかな夏日でした。

幼稚園では水遊び開放があるので、息子は喜び勇んで登園しました。
親が見ていないといけないのかと思ったけれど、水遊び開放中は先生方がお世話してくれるので、親は少しフリータイム。

とはいえ、夏休み中に園舎の引っ越しがあるので、私は梱包のお手伝いに参加。
幸い早く終わり、お迎えまで微妙な時間が余ったので、初の「ママお茶」しました。
私は幼稚園まで徒歩5分程度と近いけど、自転車通園など、遠目のお母さん方は、午前中保育の日は帰ったと思ったら、すぐにお迎えになるからと、子どもを送ったら降園まで「ママお茶」してる人も。

園では子どもの話しかしないけど、ママお茶ではママ本人の話もするから、なんか新鮮でした。
しょっちゅうだと面倒くさいけど、たまーにはこういう機会も楽しいな、と思ったのでした。

息子は水遊びをとっても楽しんだようです。
自由参加ですので、いつものクラスとは違うメンバーで年中さんや年長さんとも遊んでもらえたみたい。
それはそれは楽しそうな顔でした。

水遊び開放は、開催される日は参加させようっと。