読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜月

気づけば、11月が始まり、臨月と言われる時期に突入しました。

おなかの子は、元気に動き回っています。逆子になり、いったん治ったのですが、また逆子になり、そこから頑固に逆子だったので、帝王切開の予定が11月13日か16日で組まれかけましたが、36週でクルンと回ってくれました。

逆子体操もせず、ただひたすら頭を下にするように言い聞かせてました。検診の前々日まで下腹部に手を当てながら話しかけたらバタ足するので、ダメだこりゃ、と思ってたのですが、いつの間にかクルンと回ってくれたようです。このまま頭を下にしてくれてたら良いのですが、とっても元気に動き回る子で、検診のエコー中も、プローブが当たっているところをウニュっとしてくるので、先生から「この子はまだ回るかも」と言われています。ひたすら言い聞かすのみです。

もう少しで我が子に会えるのは嬉しいけど、これから、何がどうなるのか、ドキドキな毎日です。