読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンギャ漫画

8月はROLLYのライブを仕事でドタキャンし、青山円形劇場でのClasical Rollyも最終回というのに月末の平日のため遠征できず、
なんですが、最近、ひそかにはまってしまったもの。

バンギャの漫画である

バンギャというのは、ヴィジュアル系バンドのファンのことです。
バンギャルの方が一般的なのかな?
私自身はバンギャじゃないですけど、ね。
というか、世代的にバンギャじゃないんです。
なってたら、最初っからオバンギャか。。
私は、ナゴムギャルになりたかった人なんで。
白い長袖Tシャツ、黒いニーハイソックス、ピースマークのペンダント、
赤いチェックのミニ、ラバーソール、頭は昔のチャイニーズのお子さんみたいにおだんごにして、、宝島がバイブルやったなぁ。。

っと、話が本題からずれそう。。
FM802 DJの浅井博章さんのツイートで
蟹めんまのバンギャル漫画
を知りまして、チラッと見に行ったら、はまってしまった。。
世代は違うし、バンギャでもないけど、空気感は似てる。。

爆発寸前Nightレポが特によろしい。
バンギャスイッチが入ってしまうあたり、よーく分かりますw
私も、すかんちを見に行ったら、そうなりますもん。
漫画を読んで、何かのスイッチが入ってしまったら、きっと音楽のジャンルが違っても同じ種類の人間なのでしょう。

FM802で浅井さんの土曜深夜のREDNIQSで初めてUst配信した時、多分、ツイッターにはまりはじめた頃だったので、どんなのかとUstにツイッターで入って、Ustとradikoを平行して聞きながらつぶやいてたら、バンギャさんがいっぱい寄ってきて、でも、実は
バンギャじゃない私は話についていけず、
「ごめんなさーーーーい」
な状況になったことを思い出したり。
バンギャじゃないけど、浅井ギャなんですー
って、今なら言える(爆)
意味が分からない人は、爆発寸前Nightレポをどうぞ。

多分、産まれてくるのが10年遅かったら、間違いなくバンギャだったな、私。