読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピオニー

かおりもん

毎年5月になったらロクシタンシトラス・ヴァーベナ祭りなんだけど、今年はシャンプー&コンディショナーを買うにとどまる。
その頃、ミモザの限定品が出ていて、惹かれたけれど、それもパス。
この夏は香水を変えずに過ごすのかなぁ、なんて思っていたところ、ピオニーのDMを見て、コレ欲しい!となりました。
他のものを買った時に、予約をお勧めされたのですが、すでに予約段階で欲しかったものが売り切れていたりして、ピオニーは出だしから、かなり人気だったみたい。

で、週末にいそいそと、ピオニーを引き取りに行ってきました。
まず、ボトルのピンク色がカワイイ。
香りは、スッキリサッパリ、フレッシュ、でもスイート、みたいな。
構成は以下の通り。

トップがベルガモット、グレープフルーツ、グリーンノート
ミドルがピオニーとローズ
ラストがサンダルウッド。

クセがないですね。
とっても気に入ったけど、いつつけるか悩む!
冬からずっと、会社に行くときは、ジルをつけていて、休日はキャンディローズ。
このスッキリサッパリ感は平日?と、とりあえず会社につけて行ってみた。
ミドルのピオニーとラストのサンダルウッドが、ジルとかぶってるんですね。
だから、なんとなく違和感なかった。
でも、香りが飛びやすいような。。
スプレーは、シュパーって出るんですけどね。

もう少し夏になって、ジルがうるさくなるようなら、ピオニーを普段使いでも良いかも。しばらく、日々の気分、かな。

20代の頃は、とんがった香水が好きだったけど、この頃は、
甘々でガーリィなのが気分だなぁ。

f:id:Emmery:20161122150112j:plain