地に伏して祈ろう

このところ、あちこちで地震がたくさん起こっているし、他にも不穏な自然現象が起こっていたから、気になってたけどついに、なのか、一環でしかないのか、大地震津波が発生してものすごい勢いで被害が拡大しています。
私はただ、祈ることしかできません。

会社で「あれ?なんか揺れてない?でもこれ、私が寝不足過ぎて自分の身体が揺れてるだけ?」と思っていたら、
いやいやいや、、これ、本気で揺れてる!
でも、大阪でこれだけ揺れるってことは震源地どこ?
震源地の揺れはこんなのではないはず、
阪神大震災並みの揺れがどこかで起こってるはず、、
思わず仕事中にもかかわらず「揺れてる」ってツイートしたら、
すでに「地震」のTLがすごい勢いで走ってました。
窓の外は急に雲が広がって暗くなってくるし、怖くて怖くて、カバンを手に立ち上がってしまった私でした。(逃げようとした。。)

状況がつかめてきたら、その後はもう仕事が手につかず。
私の身体の中には、「地に伏して祈りなさい」の言葉が鳴り響いて、仕事してる場合ちゃうやろ、って。
数年前、先生と祈りのために訪れた場所が。。

五葉山を祈り登った時、酷い天候で「業」だったのですが、その日から私は酔いつぶれて寝てしまった日はともかく、そうでない日は、必ず寝る前に他のために祈るようになり、その頃からAnnexが書けなくなったのです。
震災を体験しているせいか、こうやってぬくぬくとした場所にいられることが、なんだか逆に怖い感じがします。

仕事の間は、ずっとツイッターを眺めてました。
玉石混合ですが、日本人はまだ捨てたものじゃないな、と。
#prayforjapan のハッシュタグで、世界中の人が祈りのツイートを発信してくれています。その流れの速さに涙が出そうです。

職場にいる間、「祈りなさい」だった言葉が、今は別の言葉に変わって体中で鳴り響いています。
今夜は、その言葉のままに過ごしたいと思います。

一人でも多くの方の無事を心からお祈りしています。