読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1週間

入院して八日目。二回目の月曜日。先週の今日、出産したと思うと感慨深い。

早朝5時前に看護師さんに起こされて授乳。これまで保護器をつけていたけど、一度なしでやってみましょう、と、始める前にかなり痛いマッサージを受ける。ベビーの抱き方や支え方などもサポートしてもらいながらトライ。片方だけ、なんとかできた。日々、練習だなぁ。少しずつ、できるようになってきているので、母乳をどれだけ飲めているか、前後で体重を計ってチェック。

流石に朝はむにゃむにゃしてました。朝の点滴も今日でラスト。左腕には、いくつもの点滴の針跡ができました。朝食後の授乳が終わったら、朝寝。でも、沐浴指導だ、心電図や骨密度の検査だと、起こされる。足のむくみ解消に、コンセランを使わせてくれて、気持ち良さにまた、ムニャっとなる。

昼食は、薬膳料理。効能書きが最初に配られるので、チェックしながら食べる。午後イチは、外来で診察。ほぼ全員個室状態なのに、知り合いのようなお母さん達がいるのだろう?と思っていたのだけど、謎が解けました。私は帝王切開で回診してもらっていたけど、普通分娩の人は毎日、午後イチに外来で診察を受けてるから、待合室で顔を合わせるんだ。私は今日からやっと普通分娩の人たちと同じ扱いになったのでした。診察で、手術時の金属を外してもらう。今は切っても縫わないで、ホッチキスみたいに金属で留めるのです。金属を外したけど、絆創膏とコルセットは、3ヶ月くらい続けないといけない。冬で良かったなぁ。ダンナ氏が、水曜日に出生届を出したいと言ってきたので、退院前だけど書類を準備していただく。

昼の授乳が終わったら、目覚ましかけて昼寝。アラーム鳴るまで爆睡。夕方の授乳中に、小児科検診が入る。途中で邪魔?が入ったので、ベビー大泣き。今回から健診にも付き添う。今のところ異常なし。

夕食は、フルコースディナーの日。今回もゴージャス。デザートまで
堪能。夜の授乳のタイミングで母が顔を出してくれる。届け出用の書類を妹が会社帰りにダンナ氏に届けてくれることになったので、取りにきてくれたのだ。

手術後、退院までに自分の体がどこまで回復するのか不安だったけど、日常生活に支障ないくらい、痛みもとれて動けるようになってきてます。本当にありがたいことだ。。