読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行事諸々

秋は行事が多くてバタバタしております。

一番下の妹の結婚式が来週末に迫り、母が準備にテンパっているところ、前日に自分が出演するライブがあって大変そうです。
妹は働いていることもあって、ビックリするくらい諸々の準備が遅くって、超スピード婚をした姉の私でも、こなしたことがこなせておらず、家具が新居に届くのが新婚旅行に行く日の午前中なんだとか。旅行の出発は夜だから問題ないそうだけど、すごいギリギリっぷり。

そんなこんなで私も一緒にバタバタしております。母が手に負えないわってところは、ぜーんぶ私にまわってくるのです。できる限り、手伝おうと思っております。

こんなだから、息子の七五三の話はお預けをくらっています。母自身も気にはしているのですが、数時間後には忘れているというか、妹の結婚準備にいっぱいいっぱい。
で、ダンナ氏の実家からは「いつにする?」の声がうるさいと。
ダンナ氏が「嫁の妹さんの結婚式が終わるまで動けない」と言ってもらってますが、何度も言ってくるようで「正直ウザイ」そうです。
溺愛している孫なので、そりゃ気になりますよね。
嫁の私も重々承知しているのですが、今回ばかりは待たせてしまっています。

去年、真ん中の妹が甥っ子の七五三を済ませているので、衣装や準備事項について話を聞いて、大変そうやなぁ、と。息子は洋服に関して、とってもうるさいので、着物を着たがらない可能性大。甥っ子も随分と泣いたそうですよ。息子は、泣くだけで済んだら万々歳な感じ。無理からにでも着せることができることを祈るばかり。事前に相当言い聞かせておかないと。

それ以外に、幼稚園も秋は毎週のように行事があって、本当にバタバタです。
息子の体調管理に気を使います。
なのに、私は息子の風邪をもらって声がでないのでした。。