読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャムジャム

コイバナかもしれない

大切なお友だちからジャムが届いた。
あんまりなタイミングに私は泣き笑い。
(いやいや、本当に本当にありがとう。
全てを分かっていてのプレゼントなのよね?)


いただいたジャムは、
アプリコットにヌガーが入っていて、
一筋縄でいかないオイシサ。

会社に持って行って、血糖値補充必要!!な時、
少しずつ楽しんでいます。
オイシー♡
って幸せよね。

ふと、学生時代、とある先輩が作った
「ジャムジャム」って詩(かな?)を
思い出して、ちょいと学生時代の記録物を
引っ張り出してみました。
当時はサークルに49人も所属してたんか。
なくなってしまったらしい今となっては、
遠い目になってしまうなぁ。

 

ジャムジャム
いっぱい
思い出つめて
ジャムジャム
おくほど
味がでます。
巡り来る春に
49人49色の空を
とぶときに
翼の自信になりますように、
ビタミンC入りです。
(老化促進ふせぎます)
(お肌のうるおい保ちます)
ジャムジャム
「これ、青春の呪文。」