読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習その6(7)

5月19日の春コンに向けた練習6回目のメモ。
いよいよ本番が近付いてきました。

不機嫌な体調との付き合い方がなかなかつかめず、どうしても朝は動けない。。
とにかく自分の曲の練習には、這ってでも行くと決めているので、なんとか準備して行きました。これまでは、吹こうが吹くまいがアルホンとクロマチックを2本持っていってましたが、今の私にはとんでもない。アルホンと譜面だけでもゼイゼイ言っております。担いで駅まで歩くのもしんどくて、阪急梅田までタク飛ばしてしまいました。。orz
練習場まで本当にしんどくて、こんなので練習できるのかしら?と思うけど、練習場に入って座ると大丈夫なんですね、これが。気持ちの問題なのかしら。

遅刻していったので、4曲目から参加。
アルホン吹いてる分には、身体も気分も大丈夫なんですよね。。
練習全体として、コンサート本番が近付いてきた緊張感が少しずつ出てきた感じ。

私の担当曲、The Chicken に関しては、バックのメンバーが全員揃っていて、大変助かりました。ギターが初めて入るので、どんな感じになるかな?と。
原曲にはギター入ってませんが、他のバージョンでは使用されているものがたくさんありますので、「ワウ系の音」とだけリクエストしてありました。
今回の練習で詰めなくては、と思っていたSoul Intro の後半に関しては、練習開始前に先輩と確認させてもらって、実際の練習では特に何も言わなかったのですが、問題なくクリアしてました。バックがきちんと入れば、フロントと中間はそれに乗っかっていくものですね。
私が口頭であれこれ言うよりも、バックに乗っかる、ということで良し。
細かいことを言い出したらキリないのですが、バックがあれば、みんな乗っかって演奏していくので、この調子でいけば本番も問題なさそうです。
なんだかんだ言っても、同じフレーズの繰り返しですし、ずーっと練習してきてますし。先週の「ないよりはマシ」ベース代打みたいなのは、ほんと上達の糧にはなりません。アドリブのソロも入って、完成形が見えてきました。

体調悪くなったら、途中で帰ろうと思ってましたが、演奏している分には何事もなく、遅刻して参加できなかった曲の居残り練習も参加。ジョイントは、OB曲はなんとか頑張りますが、現役曲は現役さんに頑張ってもらうってことで。。全然練習でれてません。

ダンナ氏が「今晩も実家に泊まる」とのことでしたので、今回の春コンで初めて飲み会にも出ました。今年はなかなか練習にもしっかり参加できないので、飲み会に至るまでなかなかでした。

来週は、いよいよプレリハ。その前日、5日の練習はダンナ氏が仕事だったら参加できるかも。
結婚準備がかなーり滞っておりまして、この連休、ダンナ氏が休めるときは、とにかく動かないといけません。その貴重な休みに春コンの練習が2回入ったので、これ以上、練習でつぶすわけにいかず。。
その代り、プレリハには、這ってでも行きますので。。