読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見合話再発

お見合い

このblogを始めたのは、自分の見合い話をネタにしてやる、
というのがキッカケだったのですが、そのキッカケの見合い以降、
私には見合い話が来なくなりました。
見合いをする気がまったくないから、それはありがたかったのですが、
母があちこちでお願いしまくって3人ほど見繕ってきました。

初回以外、これまで話があっても、頑として写真も釣書
見ることをしなかったのだけど、
机の上に並べられたので見るしかなかったのです。
見ている間に、母に電話がかかってきて、それも長電話になったので、
これ幸い、と逃げ出したのですがね。

見合いはしない、と言ったら両親の機嫌が悪くなるでしょうし、
初めてお世話してくださった方なので、顔を立てる必要もあるでしょう。
3人の内1人を選ばないといけないかもね。
誰にしても同じですよ。1回あっておしまい。

私にアメリカ留学経験がある為、お相手は大学院を出た方が多いです。
それで、会社の研究所にお勤めになって、なんていうんですかね、
世間や流行を知らずに来てしまった方が多いような気が。。
悪く言うつもりはないけど、たいがい、背が低くて、
小太りで、頭が少し薄くなりつつある、おっちゃんが
ちんまりとホテルの喫茶室に座っているのを見て、
あぁ、今回もそうか、といつも思うのです。
今回の3人は、2人が180cmと書いてあったので、
ちょっと例外ですかね。残りの1人は、いつも通りの展開。

お見合いをしても、私の懐は痛まないのですが、
半日、ないし一日を、どうやって乗り切ろうか、
どうやって終わらせようかと、顔に笑みを浮かべながら、
その裏では頭を必死にフル回転させてます。
最悪でしょ。相手は真剣なのに。

釣書と写真を見ただけで、投げたくなる相手とは、
できれば見合いはしたくないです。
あぁ、いつも通り写真も釣書も見るんじゃなかった。

仮に私が三択で1人選んだとして、その相手が私と会う、
と言うかどうかは分からないから、まだ良いか。。