読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クヒオ大佐

アップしたと思っていたつもりになってたエントリ。。

なんばパークスシネマにて「クヒオ大佐」を鑑賞。
実在する結婚詐欺師の話らしい。

「米軍特殊部隊ジェットパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこ」
なんて、誰が信じるねん!って感じなんですが、制服と少し日本人離れした微妙なルックスなんかでだまされちゃうらしい。
そんなクヒオ大佐堺雅人が怪演しておりました。
つけ鼻をしていたのですが、なんともナチュラルで、それがほんの少し日本人離れした風を醸し出しておりました。

後半、クヒオ大佐の本当の姿がかいま見られたりするのですが、基本はコメディなので笑いに転じるように。
それにしても、詐欺師だけど、どこかだまされちゃってるような感じが漂っていて、憎めないなぁ。
銀座のホステスをだませるくらいなら本物っていうか、凄腕と思うけどそうじゃなくて、逆にだまされそうになってるところが、詐欺師のくせにスキがあっておかしかった。

とりあえずは息抜きの映画ですね。