読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEX AND THE CITY

映画

なんばパークスシネマにて「SEX AND THE CITY」を観てきました。
テレビドラマのシリーズは観てないけど、映画は観ておきたいと思って行ったのですけど、正直、最初の方はあんまり面白くなくて
う・む・む・・・でした。
パンフを読んだところ、テレビドラマのシリーズを見ていた人にはリンクするものがあって楽しめるんだろうなぁ。最後まで観ていたら、それなりに楽しめました。

ファッション・アイコンとしてのキャリーはステキでしたね。
全くマネできないけど。
結婚してもしてなくても、あの4人組の結束の堅さが羨ましいなぁ
というのが一番大きかったな。
ああいう友情って、得がたいものですよ。
ラストシーンで、思わずポロっときてしまいましたもの。

それにしても、キャリーとミスター・ビッグの最初の結婚式、
いい歳こいて、君たちどうしてそんなにnaiveなんだい?
って思ってしまった。
ここの「naive」は、日本語で言うところの「ナイーブ」じゃなくって、ホンマもんの英語の「naive」ね。
いい歳こいての結婚だからこそ、naiveになっちゃうものなのかも。
私もそういう意味では・・・ですもの。

これはガールズ・ムービーですね。
男の人にはあんまり面白くない可能性大です、はい。