読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPLASH!

かおりもん

前に夏の香りというエントリで私が長らく夏限定で愛用している
クロエの「ナルシス」の話を書きましたけど、今年の夏は、
もっぱらロクシタンシトラスヴァーベナボディスプラッシュを
愛用しておりました。

普段は、グレープフルーツの香りの「Pasha!」をつけておりますので、
絶対にハマるだろうと思って買ったら予想通り。
つけた瞬間に深呼吸したくなります。

でも、最初につけて驚いたのは、ラストのシダーが結構強く残ったこと。
おじさん用の整髪剤を彷彿とさせる感じだったので
女の子な気分になれる香りをつけたかったからちょっとガッカリ。
以前はメンズの香水が好きでよくつけてましたけど、私がつければ
メンズの香りだって、そこはかとなく甘みがでる感じがしたのに、
これは一体?!でした。でも、すぐに慣れたらしく気にならなくなりました。
もともとそんなに持続性のある香りでもないようで、夏だから特に香りが
飛びやすかったのかもしれません。
夜は「ボディスプラッシュ」の名の通りつけまくっておりました。
夜、お風呂上がりにつける香水は誰かのためのものじゃなくて、
自分自身のためのものです。
他人がつけすぎと言おうと、私がよければそれでよし。
とにかく自分が気持ちよーくなれる香りを自分が好きなだけつけると決めてます。
一人時間だから誰にも文句言わさないし。

ロクシタンで、ヴァーベナのシャンプーとリンス、シトラスヴァーベナの
ボディウォッシュ、そして、このボディスプラッシュとラインで揃えて
使っているので、シトラス系の香りが身体にしみこんでいるみたい。
ボディローションも勧められたけど、それはさすがに買わなかったのだけど
これだけシリーズで使うってのは初めてで、香りを重ねていくのも面白いですね。
ラインでずっとつけてるせいか、ホットヨガなんかで汗を大量に流していると
シトラスの香りがでてくるような気がします。

香りの構成としては、
トップ:レモン、グレープフルーツ、
ミドル:ヴァーベナ
ラスト:シダー

なんですけど、トップとミドルは一緒にくる感じ。
ラストのシダーは、結構主張してくれます。
最初に感じたオヤジ臭さはもうないけど、鼻の奥で少しひっかかる感じ。
何かを思い出させるのだけど、何なんだろう。

シトラスヴァーベナボディスプラッシュは、男性にもつけてほしいですね。
男性がつけたらどうなるんだろう。
やっぱりシダーが効いちゃうんだろうか。

「スプラッシュ」という名前がどうしてもB'zの「SPLASH!」を連想させてしまい、
タイトルにも持ってきてるわけですが、イメージとしては、歌詞にある
もっと奥でつながりたい
ずっといっしょにねむりたい
優しい日射しの中で目覚めたい

が、叶ったとしまして、優しい日射しの中で気怠く目覚めて
隣で眠っている人にすり寄ったとき、ふわりと鼻腔で少し苦いような
シトラスに、ほんの少しシダーが見え隠れするような香りがするのが理想かな。
香りの持続性からしまして、眠る前にSPLASH!しまくったとしても、
目覚めた時に残り香でシトラスが香るってのは無理だと思われますが。

この数日、涼しくなってきて、同じようにつけていても香り方が変わりましたね。
ぼちぼち秋用に香水を替え時なのかもしれません。