読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう、Toots

トゥーツ・シールマンスが引退を発表しました。
このエントリを書いている13日現在、ウェブでは産経が報じてます。

ハーモニカの巨匠が引退 91歳のシールマンス氏

最初、記事を見つけられなくて、英語で探してみつけました。
toots thielemans annouced the end of his musical career

ワンステージを十分に演じきれないと思うようになり、観客を失望させたくないから、全てのコンサートをキャンセルすることにした、そして、余生を楽しみたい、とのこと。

トゥーツを熱心に聴いたのは、実はアメリカ留学時代だったりします。
なので、トゥーツのアルバムを聴くと学生寮の自室がまぶたに浮かんできたりします。
ずっと励まされてきたなぁ。

トゥーツのコンサートは2回行きました。
1回目は2006年に大阪ブルーノートで、2回目は2011年に東京のすみだトリフォニーホールで。

2回とも、奇跡の演奏を聴いたと思いました。
最初の音を聴いただけで、琴線に触れるものがありました。
そのくせ、話すと本当に茶目っ気たっぷりで楽しいコンサートでした。

もう二度と演奏を聴く機会がないのはとても残念だけれど、トゥーツには、これからも元気で長生きしていただきたいです。

本当にありがとう、トゥーツ。