読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ultra soul

結局、前のエントリをアップしてからあんまり眠れなかった為、
月曜の朝はヒドイザマでございました。

「なんでぇ?どうしてぇ?自分のこととちゃうのに、
なんで私がこーなんのぉ?」
と、クラクラする頭を抱えながら会社へ。
もう少しでお化粧するのも忘れて出かけるところでした。
マスカラだけだから、してもしなくても変わんないんだけどね。

駅から降りて会社までの道のり、ちょっと景気づけしないとヤバイと思って
景気のイイ曲を、と「ultra soul」か「SPLASH!」のどっちかやな
(って、どっちもB'zなのねん。。)
と、最初に入ってる「ultra soul」を聴いたらツボにハマってしまったのさ。
景気づけになったけど、はたまた歌詞の素晴らしさに歌いながら
「稲葉さ〜ん・・・うわ〜ん[E:sweat01]」と泣きかけ。
昨日の晩に聴いてりゃどんなに慰められたか。
と思ったけど、景気よすぎて昨日の晩だったら効果なかったかもね。
ま、そういうもんやな。


どれだけがんばりゃいい 誰かのためなの?
分かっているのに 決意は揺らぐ


まさに歌詞のまんまだった。
誰かのため?自分のため?
どれだけがんばりゃいいのよぉ!って。


結末ばかりに気を取られ この瞬間を楽しめない メマイ・・・

今回のとは違うけど、こんなこともあるよね。
先のことばっかり考えちゃって、今、この瞬間を楽しめないことって。
実につまらないことやってしまってるよね。


夢じゃないあれもこれも この手でドアを開けましょう
祝福が欲しいのなら 悲しみを知り 独りで泣きましょう
そして輝くウルトラソウル


祝福が欲しいのなら
「悲しみを知り 独りで泣きましょう」
「底無しのペイン 迎えてあげましょう」
ここが一番のツボでございました。
昨日の気分にピッタリだわ。
「夢じゃないあれもこれも この手でドアを開けましょう」も
Annexで私が書きそうなことなんで、別な意味ツボなんだけど、
ここではちょっと別ものとして。。

おのれの限界に 気づいたつもりかい?
かすり傷さえも 無いまま終わりそう


昨日はね、オノレの限界に気づく、というよりも
オノレの浅はかさで目が覚めたって感じさ。
♪自分がイヤで眠れない(「ゆるぎないものひとつ」)だったね。


一番大事な人がホラ いつでもあなたを見てる I can tell

見ててくれたらいいなぁ。。。。。


夢じゃないあれもこれも 今こそ胸をはりましょう
祝福が欲しいのなら 底無しのペイン 迎えてあげましょう
そして戦うウルトラソウル

希望と失望に遊ばれて 鍛え抜かれる Do it Do it Do it Do it



そうだね、「希望と失望」に遊ばれてるかも。
希望に打ち上げられて、失望でたたき落とされる。
でも、そうやってアップダウンしながら鍛えられてるって思うもの。


夢じゃないあれもこれも 今こそ胸をはりましょう
祝福が欲しいのなら 歓びを知り パーッと ばらまけ
ホントだらけあれもこれも その真っただ中 暴れてやりましょう
そして羽ばたくウルトラソウル



あれもこれも夢じゃなくってホントのことばかりで、
その真っただ中で暴れてやりましょう
って素敵。
祝福が欲しいのなら、悲しみや痛みを知るだけじゃなくって、
歓びも知りましょうってのもね。

と、まぁ、この「ultra soul」を2回くらい歌ったくらいで
会社にたどり着いたんですけど、朝っぱらから路上で
B'zを歌いながら歩いてる女子って変だったかもぉ?
ま、いいさ。
ウルトラソウルになれるかな〜♪