読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空と体内の月のリズム

Annex からだとココロ

<Emmery Annexの過去ログ>

女性の身体が自然と呼応していると、新月排卵し満月に生理が始まるということを最近、どこかで聞いて知りました。
一般的に、女性周期は28日、と言われてますものね。
新月から満月にかけては、身体がいろんなものを吸収しやすい時期で、満月から新月にかけては、逆に身体からいろんなものを排出しやすい時期です。女性の身体の周期も同じです。ダイエットも、生理前には何をしても痩せない、生理が終わった直後が痩せどき、と言いますものね。

月と女性の身体の周期に関して、
月の満ち欠けと自分の体内にある月の満ち欠けが一致していない場合、
どちらの月の影響の方が大きいのだろうか、
というのが、ずっと私の中で疑問でした。

空にある月のリズムでは新月から満月に向かっているけれど、
自分の体内にある月がその逆だとしたら、どちらの影響の方が強いのだろう。。
ものぐさな私が、ものぐさなりにダイエットするには?と考えて、月のリズムを使おう!と思いついたまでは良かったのですが、果たしてどちらのリズムの方が影響するのだろう、お互いが逆方向であれば、足をひっぱりあうのだろうか、と、これは今でも疑問です。はっきりとした答えはないのかもしれませんが、ご存じの方がいらっしゃったらぜひ教えていただきたいです。

私は、婦人科系が元から弱いため、ストレスがかかるとすぐに生理が止まってしまい、婦人科通いを何年も続けてきました。
ある日、薬でコントロールするのは嫌だ!薬なしでやっていく!
と決めたら、それ以降、薬なしでも生理がきちんとくるようになりました。
自分で決めたら身体もそれに従ってくれるものですね。

周期は、あってないようなものでしたが、こうやって月の満ち欠け、13の月の暦を意識するようになって、体内にある月のリズムも整ってきたような気がします。しばらく続いている過酷な生活環境の中でも、きちん、きちんと生理が来ることが本当にありがたいと思います。
私の場合、会社の仕事に影響がでないように身体が自動的に調節するようで、ここ最近は生理で身体がつらい時期が週末になるように、生理が始まります。どんなに忙しくても、自分が女という性をもっていること、そしてその期間はゆったりと過ごせるように自分の身体が無意識に調整してくれていることを心から感謝すると共に、自分の身体が本当に愛おしいと思えるようになりました。それまでは自分の身体には良いイメージが全く持てず、とても否定的でしたので身体も拗ねていたのでしょうね。
10代や20代の弾けるような若さや美しさ、というのは30代の私にはありませんが、若い存在そのものが美しかったにも関わらず、自分に否定的だったあの頃よりも自分に自信があって、自分で自分を慈しめるようになった今日この頃の私の方がより美しい、と思えるようになりました。

宇宙の月19日 KIN93/用心深さを安定させる 赤い月の空歩く者