読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立夏

<Emmery Annexの過去ログ>

今年の5月6日は、立夏

暦上では、今日から夏の始まりです。
残念ながら大阪は雨で、夏の始まりと言われてもピンとこないのですが、連休中は真夏か?と思うほどの陽気の日が多かったですね。

一口に「夏」と言っても、いろんな分け方があります。
二十四節気の「節切り」では、立夏から立秋(今年は8月8日)の前日まで。
現在の太陽暦では6月から8月までを「夏」としています。
天文学上では、夏至(今年は6月22日)から秋分(今年は9月23日)までが「夏」


七十二候では、初候の「蛙始鳴(かわずはじめてなく)」
蛙が鳴き始める時節という意味です。
「蛙」の語源は本当に「帰る」なのだそうです。
蛙は必ずもとのところに帰ってくる習性があるからなんだとか。
そういえば、探偵ナイトスクープで夜になると何処かに出かけて、朝になると必ず戻ってくる蛙の話があったなぁ、と思い出しました。蛙を「帰る」、「返る」と縁起を担ぐのも語呂合わせじゃないようです。

さて、ゴールデンウィークもいよいよ終わりですね。
休みはいつも短く感じてしまいます。
私はまた、忙しい日々にダイビング!です。

スペクトルの月5日 KIN233 赤い水晶の空歩く者