読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お化粧の効用

日記・その他

私は元々、あまりお化粧はしてきませんでした。

特にファンデーションは皮膚呼吸が妨げられるようで、若い頃からつけてません。

会社勤めの時も、マスカラだけだったり、そこから少しアイシャドーをつけてみたり、アイラインをつけてみたり、要するに目力を足す程度。

ハーモニカを吹くので、口紅をつけて唇が荒れたら困るので(大学時代、口紅で唇が荒れて困ったことがあったので)リップクリームのみ。結婚式の時でさえ、洋装の時は唇はスッピンでした。(さすがに和装の時は赤い口紅をつけました)

目力とはいえ、眉毛は何もしてなかったです。美容院で眉毛カットをお願いしていた時期がありましたが、今の美容院は眉毛カットがないので、仕方なく時折セルフで。それなりに毛量があるので、描くこともせず。

こんな私なのですが、昨年後半あたりから雑誌を見ていたら、口紅が羨ましくなって。でも、唇が荒れる可能性というリスクを鑑みるとチャレンジはできずにおりました。

そして40代になり、今の自分に似合うメイクが分からなくなりました。シミもそれなりに出てきていますし、このままで良いのか、、と。でも、メイクセミナーで皮膚呼吸ができなくなるようなメイクは習いたくないなぁ、とも思っておりました。

そんなところに出会ったのが、日本でただ一人のナチュラル・オーガニックコスメ専門メイクアップアーティスト小松和子先生から学べるグループメイクレッスン。幸い、息子が幼稚園にいってる間に受けることができる枠があったので、受講してみました。

先生が東京のスタジオから送ってこられたコスメがずらり。これが全てオーガニックコスメ、というのが素晴らしい。これでも一部なのだそうです。

f:id:Emmery:20170125192756j:plain

メイクを落とすところから始め、いろんなコスメの説明を聞きながら、スキンケアから始めます。ポイントポイントで、小松先生から実際にレクチャーしていただけます。チークやアイシャドウなどは似合いそうな色を教えていただけますし、眉毛も直接指導していただけます。

口紅は本当に何年振りかしら。多分、結婚式以来な気がします。いろいろと試してみました。同じ色でもつける人によって発色が違うのが面白いところですね。

こんなにバッチリとメイクをするなんて、いつぶりでしょう。。でも、しっかりメイクをしてもオーガニックコスメだから肌が軽いこと。それに、時間がたつにつれ、馴染む感じです。当日、レッスンの後、ネイルケアに行ったのですが、ネイリストさんに驚かれつつ、褒められました。

帰りに買えるものは買いました。取扱店舗を探すのが難しいものは、ネット通販で取り寄せました。そして、教えていただいたことが再現できるよう毎日頑張っております。やっぱりキレイでいたいですしねー。日頃の私を知っている人からは、「どうしたのー?キレイにしてるじゃない」と言われます(笑)お化粧も楽しまなくちゃ、です。

f:id:Emmery:20170125193757j:plain

写真は以下のサイトよりお借りしました。

【実況レポ】オーガニック・ナチュラルコスメでグループメイクレッスン|朝型美人になるウーマン朝食会@大阪・東京