読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩行開始

初マタ日記

入院して四日目。
朝から尿の管も外される。
ただし、朝食前に30分くらいの点滴がこれから毎日ある。

点滴終了後に朝食。少しずつ、食事らしくなっていく。食事すると、眠気に襲われ眠ってしまう。

3日間寝たきりだったので、最初の歩行は看護士さん付き添いで。ちょっとフラついたものの、なんとか歩ける。ただし、お手洗いが大変。それに、身体を動かすと切開の傷口が痛むこと。。筋肉痛もあちこち発生している。この数日、無理な姿勢や、あちこちかばいながら動かしてるせいだと思う。

とはいえ、看護士さん達から、スタスタ歩いてるわね、と言われる。全体的に回復も良いらしい。もっとグタッとしてる人が多いらしい。

昼食は、椅子に座って食べてみました。いつまでもベッドの上じゃね。。

午後、母方の叔母が面会に来てくれる。イトコ(弟)の第二子出産が間近。おしるしがあったそうなので、近日中に産まれるでしょう。去年夏の妹の出産以来、ベビーラッシュなのです。イトコ全員、一人の漏れなく授かったので、そのうち皆、一緒くたに仲良く育つわね~、と叔母。ちょうどミルクとおむつ交換の時間にかかったので、付き合ってくれました。

初めて我が子を抱いて、ミルクを飲ませました。確かに、よく飲む子で、安心です。これは私に似てるみたい。

抱っこやおむつ換えも、恐々ではないので、看護士さんから
「小さいお子さんに慣れてますか?」
と尋ねられました。
子どもの頃に、歳の離れた妹の世話をしてましたし、去年産まれた甥っ子を抱っこしてきてますから、多少は慣れてるかな。恐々触るってことはないです。

夕方、母が洗濯物を持って来てくれました。代わりにまた、洗濯を頼んだのですが。帝王切開で、予想以上に入院期間が長くなってしまったから、洗濯してもらわないと、間に合いません。

夕食後、ベビーにミルク。食事すると、猛烈に眠くなります。

面会時間ギリギリで、ダンナ氏がやってきました。短い時間でも、ベビーの顔を見たいって。ミルク飲んで、すっかり寝入ってたので、
「お父さんが来ましたよ~」
と、声をかけるのみ。ベビーも声に反応して、なんとか目を開けようとするも、ムニャっとまた夢の中へ。

もう一度、ミルクの時間があったけど、疲れが出てしまったので、新生児室で預かってもらい、私は倒れるように爆睡。

2~3時間で必ず目が覚めるのだけど、眠りは深い気がする。たいしたことをしなくても、手術後の身体は、やはり疲弊しているみたい。。