読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己否定

Annex からだとココロ

<Emmery Annexの過去ログ>
心がねじけて「どうせ私なんか」モードに入っていたので、なんとかしなくちゃ、
と思いながら、本をパラパラめくっていたら対処法を見つけました。
見つけました、といっても、前から知っていて、やっていたことですが、ネガティブな気持ちで一杯になり過ぎて思い出せなかったのです。


自己否定をしている時は、自分と他人を比較したりして、自分で自分を苦しめています。他人が私を認めてくれないのではなく、私が私自身を認めず否定して、自分で自分の首をしめているのですね。

そんな自己否定の感情は、左の腰にある脾臓にたまっていきます。
その為、自己否定の感情が多くたまると左の腰が腫れてきます。
(ちなみに右の腰の腫れは怒りです)
私の経験では、触るとその部分だけ非常に冷たかったりします。自己否定の感情がほどけてくると、左腰の腫れもひいて軽くなってきます。

ネガティブな気持ちは
「自己否定の感情を解放します」
と宣言して、大きく深呼吸をして吐き出してしまいましょう。
クラリセージのエッセンシャル・オイルがあれば、その香りを吸引しながら深呼吸すると、より効果的に解放できます。半信半疑じゃなくて、自分でキッパリと「自己否定の感情を解放します」と決めて宣言してしまうのがポイントです。
というのも、人間は自分がいったん口に出した言葉に呪縛されるからです。
ウソでも言ってるうちに「その気」になるのです。

私もこれをアップしたら、さっそくやってみましょう。

参考:

あたたかい愛に満たされて生きる本―人生が変わる「愛のエネルギー」の秘密

あたたかい愛に満たされて生きる本―人生が変わる「愛のエネルギー」の秘密

  • 作者: 越智 啓子
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 単行本
 

 

健全な肉体に狂気は宿る―生きづらさの正体

健全な肉体に狂気は宿る―生きづらさの正体

  • 作者: 内田 樹, 春日 武彦
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 新書
 

銀河の月6日 KIN45/本能をつり合わせる 赤い律動の蛇