読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷が溶けるように

Annex からだとココロ

<Emmery Annexの過去ログ>
最近、ちょっと試していることです。

思いや感情が詰まると身体のどこかが痛かったり重みを感じたりします。
感情に囚われて頭がいっぱいで感じない人もおられるかもしれませんが、(私も本気で気持ちに余裕がないときは、身体に意識がむきません)身体に意識を向けると、胸の辺りが痛かったり、胃の上辺りが重かったり、喉がまるで詰まってるように苦しかったり。。

感情による身体の痛みや重みを感じたら、その痛みや重みを意識して、氷が溶けていくイメージをします。痛みや重みが氷のように溶けて流れ落ちて消えてしまうイメージです。イメージしやすいように、
「・・・が溶けて流れていく」
と声に出して言ってみるのも良いかもしれません。
本当に溶けて流れていくと思えば、そんな感じになります。
なんとなく気持ちいい感じがしたらおしまい。

鬱々とし始めたら、ちょっと身体に意識を戻して痛みや重みが氷のように溶けていくイメージを試してみてます。自室じゃなくても電車を待ってるホームとか、何回でも何回でも感じた時にちょっと深呼吸するみたいにやってみて、気分転換が早くなったかな?
といった感じです。

月の月6日 KIN242/呼吸を型どる 白い銀河の風