読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペクトルの月

<Emmery Annexの過去ログ>

13の月の暦で、11番目の月である「スペクトルの月」が始まりました。
今回は5月2日の満月と同じ日に始まっています。東京に遊びに行った時に体調を崩してしまったので、ちょっと遅くなってしまいました。

スペクトルの月は、自分が本来持っている個性を認め、あるがままの自分が一番自然な状態となるよう解放しよう、という月なのだそうです。
「自然」「解放」などがキーワードになるようです。

「どんなにたくさんの可能性や理想があっても、瞬間という時間の中で自分ができることは常に一つ。」「大切なのは、その時々、状況の中でできることを精一杯やること。」をこの2ヶ月ほど心がけてきました。そうして、変わったこと、変わらなかったこと、いろいろとあります。
「自分を変えていこう」という強い思いがあり、できることは何でもやっていこうと動いてきてます。どこか力が入ったような日々だったと思います。そこで「あるがままの自分が一番自然な状態になるように解放する」という今月は、肩の力を抜いていられる時の自分はどんなのだろう?と思ってます。
緊張感の強い日々なのですが、氣功と同じくゆるんだ時に発する力の方が力んでいる時よりも遙かに強いものなのかもしれません。

今月は、「余計な力を緩めてみる」というのをテーマにしようかと思います。

スペクトルの月3日 KIN231 青い惑星の猿