読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、と

みなさま。。意図的なお休みから戻ってまいりました。

「意図的なお休み」のいきさつは、「たまには私のこと」というタイトルで、
Annexに書いてますので、そちらを読んで下さいませ。
この1年、1日たりとて、そう、海外出張中でさえもblogの更新を休まなかったから休むのはかなりの勇気がいったのですが、思い切って休んでみました。
同時にmixiのアクセス、メールへの返事も基本的にストップしました。

休むと決めた時は、本当にしんどくて、そのまま休んでしまいたかったのですが、キリの良いところで休みに入ろうとして、あんまり内容のない苦しいエントリが続いてしまいました。もしかしたらblogそのものを止めてしまうかも、という思いもあったので、ならば最後に何か打ち上げようとプロフィールの写真や内容の変更など準備してました。
お休みが計画的犯行?だったように、休み前最後のエントリも半分計画的なものでした。(こんなこと書くと友だち無くしてしまいますね)
最後のエントリは、日曜日から月曜日へと日付が変わる直前にアップする、
一行紹介を「Crazy×12-3 = me」、エントリの最後を「つらいんだけど、愚かだ」
にして、一行紹介とエントリの最後の言葉がつながるように何か書く、と決めていました。
分かる人にはニヤっと笑ってつっこんでいただきたいと思っていたのですけどね。
内容が内容だったんで、誰もつっこんでくれませんでしたね。
分からなかった方の為に種明かししますと、岡村靖幸の「聖書」の歌詞の一部が一行紹介とエントリの最後でリンクしていたのです。

本当は内田樹の「邪悪について」を引用しながら
「私を良い人だなんて思うなよ、こんなに邪悪なんだからさ」
みたいな、やや毒のあることを書こうと思っていたのですが、内田センセの話を引用しながら何かモノを書くには、最近読み始めたばかりの私には読み込みが足りず、なかなか思うように書き進められなかったので、これでは23:59のタイムリミットに間に合わないと判断した22時半に、急遽ネタを変更して「あおい」を書き始めました。
前にアップしようと書きかけて、救いがないと消してしまったのだけど、ちょうどその日に起こった出来事とつなぐことができたので、予想以上に心象風景が生々しいエントリになってしまいましたが、最後のエントリのミッション「Crazy×12-3 = me つらいんだけど、愚かだ」でつなぐにはぴったりだったので、してやったり、と思いながらアップしてました。
ここまで読んで、心配した私がバカだったと思った人がどれだけいるんだろ。。ごめんなさいね!

とはいえ、あんまりにも苦しいときの私が素直に出てしまっているので、アクセスするたびに苦しいエントリが表示されるのはちょっと辛いので、「あおい」は当面のところ非公開とさせていただきます。
コメントもいただいてましたけど、ごめんなさい、ほとぼりが冷めた頃にレスつけるかもしれません。

まぁ、こんな種明かしなんてする必要はなかったのだけど、大阪人として?話にオチをつけないと別な意味、つらいんですわ。。
最初は1週間程度で復活しようかと思っていたのだけど、そもそも書けなくなっていたので、書く気力が失せてしまって今に至ってしまいました。
会社の仕事は忙しさが加速度を上げてますけど、半月ほど休んで、書きたい欲や言葉が湧き上がってくる感がやっと戻ってきましたので復活することにしました。

更新もしていないのに毎日見に来てくれた方々、どうもお待たせしました。
そして、待っていてくれてありがとう。
今日から1日最低1エントリ更新、でいきますのでよろしくね。

最後まで読んでいただいてありがとう。
以上、言い訳はおしまい^^