読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REQUESTAGE 7 @大阪城ホール

ライブ・レポ

 

4月29日にイトコくんと一緒に大阪城ホール
FM802 STILL20 ROCK KIDS 802 SPECIAL LIVE -REQUESTAGE 7」
に参戦してきました。
で、これはライブ・レポなんですが、ナタリーで写真とセット・リスト付きレポートがアップされているので、そっちを読んでもらった方が詳細が分かって良いと思います。

FM802「REQUESTAGE」でポルノ、Perfume、カエラら競演

全体的な感想としては、もう少し観たい、聴きたい、というタイミングで1アーティストのライブが終わったので、初めてのアーティストでも飽きずに聴けたかな。

今回は高2のイトコくんと一緒に観に行きまして、彼は非常に寡黙なため、ほーっとんど会話ナシ、みたいな。でも、ま、気まずい訳でもないから、それはそれでよろしいんですよ。

サイドバック席のチケットだったので、どんな感じで見ることになるのかしら。。
と思っていたら、今回はステージが中央にあって、360度ぐるりとスタンドはお客さんですよ。ステージの上に四方から観ることができるモニターがあって、ステージよりもモニターを見てたなぁ。
コンサートではよく、「アリーナ!スタンド!」というコールがありますが「前!後ろ!」というコールも今回はありました。
私の席は「後ろ!」でございました。
眼下には、すーっごいドラム・セットとパーカッションのセットが並んでおりまして、これはどのアーティスト?と気になって気になって。。
(ちなみにそれはポルノグラフィティやったのですが。)
ステージの後方だったので、スタッフの動きも見えたりして面白かった。

FM802 の「Rock Kids 802」という番組のスペシャル・ライブゆえ、番組のDJさんたちが全員そろって会場内に出没。
お客さんにインタビューしたりしてました。
イトコくんも私も「Rock Kids 802」は聴いてないものだから、万が一、DJさんがやってきたらどうしよう。。と、内心ドキドキ(私はヒロTのモーニング・ジャム専門だからなぁ。)

今年はFM802開局20周年ということで、登場アーティストも豪華。

私はもちろん、ポルノグラフィティ目当て。
ROCK'A'TRENCH と superflyも楽しみにしておりました。

オープニングのショートドラマは、802やのに何で登場人物が関西弁じゃないの?とツッコミつつ、ドラマからROCK'A'TRENCH の「My SunShine」の生演奏に移っていったのは気持ちも盛り上がった!
ROCK'A'TRENCH は、オープニング・アクトで2曲だけってのが残念。
楽しみにしてたのもあって、すっごく良かったです。

ステージ転換の時間は、DJショーがあって、飽きることなかったです。
その辺りの話は、ナタリーの記事を読んでいただけたら。。

イベントは、どのアーティストがいつ出てくるのかワクワクします。
今回の登場の順番は、上に書いた通りです。

木村カエラは、あんまり聴いたことなくて、でも、どこかで聴いたことある~
ってな感じ。新曲という「BANZAI」が初披露だったらしい。

チャットモンチーは、女の子3ピースバンドで、ヒロTの番組でかかるから全部聴いたことある曲だったなぁ。三角形の位置で、キーボードがないからソリッドな感じ。ベースの子がカッコ良かったなぁ。

perfumeは、とても人気があるにも関わらず、わたくし、全然聴いたことなくて(意識的に避けてた、とも言う)ほぉ、これがperfume。。と、感心しながら観ておりました。あ~ちゃんのMCがおかしかったですね。
一部ネタがオリコンのサイトでニュースになってました。
Perfume・あ~ちゃんが明かす“モテ男”の条件とは?

superflyは、なんといっても志帆のボーカルが素晴らしかった。
ステージ全方向へのアピールもとても上手で、自分がステージの後方にいるってことを忘れてしまいそうでした。
志帆のパワフルな歌いっぷりに心奪われました
今回のお目当ての一つがsuperflyだったのですが、観ることできて良かった!

トリはもちろん、ポルノグラフィティ
いきなり「Heart Beat」、「リンク」、「今宵、月が見えずとも」と3曲ぶっ通し。
皆の盛り上がりに、えーっと、これはポルノのライブだったっけ?と思ってしまいそうでした。それくらい場内大盛り上がり。
アキヒトは、志帆と同じく全方向へのアピールしまくり。
そういえば、ポルノの時はモニターを見ずにステージを見てましたね。
もう、後ろ姿とか正面とかどうでも良くなってました。
ハルイチも、ぐるーっとステージまわってくれてました。
今回はオープニングのROCK'A'TRENCH とトリのポルノグラフィティ以外女の子ばっかりだったなーって思ってたら、アキヒトが
「今日は女性のアーティストが多いんですけどね、最後がちんこ付きですいません。」
なんてMCで言ってまして大爆笑。ポルノグラフィティの二人の会話はボーイズ・トークって感じでいつも愉快ですね。
「Mugen」で始まった後半は、大好きな曲が続いて思いっきり大合唱で盛り上がってしまいました。
ハネウマライダー」は、タオル出し忘れたけど、ぶんぶん腕振ってましたし。
最後は今回、FM802のイベントだからお約束で「ミュージック・アワー
ラジオ番組をモチーフにした歌ですもんね。
大盛り上がりだったので、短くても満足しました。

1アーティストの時間は短くても16時開演で終わったら20時。
4時間があっという間に感じられた楽しいライブでした。
イトコくんも楽しかったそうで、良かった良かった^^

セットリストなどは、「FM802「REQUESTAGE」でポルノ、Perfume、カエラら競演」でどうぞ!