一人レッスン

久しぶりに息子を連れて行かないレッスンでした。

息子が幼稚園入園して以来、息子を連れてレッスンに通うようになり1年。一人だと、移動が楽です(笑)

私がレッスンに行くことは、息子には内緒です。予定が合わなかったから仕方なかったのですが、言ったら絶対に
「どーして、とくながせんせーのところにつれていってくれないの。いっしょにつれていってって言ったよ」
と、ぶーぶー言われるのが関の山です。

息子が通っているヤマハ音楽教室が本格的なレッスンになってきたので、私のレッスンを同席させるのは、良い刺激になるかなぁ、と思っているのですが、どうなのでしょうねぇ。

最近は、息子のレッスンの復習で自宅練習をさせるのに、ワチャワチャしております。とにかく、やったら褒める、みたいな。まだ、「かえるのうた」程度なのですけど。私が子どもの頃は、どんな風に自宅練習していたのかしら、、と思う今日この頃です。年中さんだったら、S大学の音楽教室に行ってたけど、ピアノはまだ母に習っていた頃ではないかしら。。

来月は、私のレッスンから息子のヤマハのレッスンへとハシゴの予定。これまた大変そうだ(笑)

夏至

今日は夏至

大阪では朝から大雨警報が出たくらいの雨模様でしたが、午後からは雨があがって、夕方の今はすっかり雲が切れて青空も見えつつあります。梅雨入りして、やっと雨が降ったので、涼しく感じる一日でした。

今日が一年で一番陽が長い一日なんですよね。毎年のことながら、これから夏になるのに陽の長さは今日を境に冬に向かっていくなんて、、と思うのです。

そして、蟹座のシーズンが始まります。次の獅子座は夏の盛りだから、夏の始まりですね。

 マルシェでは、夏野菜がたくさん出るようになりました。スーパーでは季節感なく何でも買えますが、私はなるべく旬を大切にしています。今年初めてキュウリを買いました。先週からナスやトマト、トウモロコシ、ズッキーニなどを買ったりしています。今日はモロヘイヤも見かけました。野菜を見ていても、夏を感じますね。

扁桃腺が腫れまして

少し前、幼稚園の息子のクラスで扁桃腺が腫れる系の病気が流行っていたようです。
そんな中、息子のお弁当参観に出かけて行った私、しっかりともらってしまったみたいで、当日の夜には、喉の奥に違和感を覚え、鼻呼吸用のテープを貼って寝ました。

翌朝、喉いっぱいに痰が張り付いたみたいな違和感。。鼻うがいができません。何かを飲み込もうとすると痛くてたまりません。やっちまった感でいっぱいでした。話すことはでき、声も枯れてません。

息子を幼稚園に送って横になったら熱が出てきました。飲み食いすることはできず、ひたすら寝ていました。息子を迎えに行く時間になって、ふらふらしながら行き、帰ってきたら息子に断ってまた寝ていました。熱は39度を超えており、もう何もできません。。でした。

夕ご飯は、なんとかスーパーにお惣菜を買いに行き、ダンナ氏に早めに帰ってきてもらって、息子の世話をしてもらい、私はひたすら寝ました。

その次の日の朝は、熱が微熱レベルにまで下がりました。息子を幼稚園に送ったら、午前中は寝ていました。声を出すのがつらかったですね。唾液を含むあらゆる水分を飲み込むのが痛くて痛くて。でも、断食が1日半を過ぎて、ちょっとマズイなと思って、おかゆを作って食べました。最初はすぐおなかいっぱいになりましたが、空腹を感じたら少しずつ食べて、そうこうしているうちにエネルギーがまわったのか、ちょっと抜けた感が出てきました。水分をとるのは痛いけど、スコーンとかいかにも喉の通りが悪そうな物が意外にも大丈夫でした。回復傾向に進んだからか、食べると元気になっていきました。

3日目に熱が下がりました。喉の痛みもとれ、水分も問題なくとれるようになりました。そうすると、今度は喉がひきつれたようになって、水分を欲するのです。身体ってうまくできてるなぁ!って感心しました。

熱が下がったものの無理は禁物で、寝たり起きたりでした。息子のヤマハのレッスンにはついていける程度には回復しておりました。1日半断食をしたおかげか、味に非常に敏感になりました。

週末も、あまり無理をすることなくのんびりと過ごし、9割がた回復したかなぁ。Fitbit Charge 2をつけていると、心拍が確認できます。身体がしんどいときは、心拍も高いのです。今もすこーしだけ心拍が高めで、扁桃腺が腫れる前のレベルに戻っていません。

また幼稚園行事があるので、何か病気をもらわないように気を付けないと。。私は、息子の代わりに病気をもらう傾向が多くって。。

5歳児のお弁当事情

息子の幼稚園で1学期恒例の「お弁当参観」がありました。

去年のお弁当参観で、周りの子のお弁当の小ささに驚き、周りのお母さん達から
「息子くんのお弁当、でかっ」
と、驚かれたあの日から1年経ちました。

息子のお弁当は、年少さんの頃から内容も量も変わっていません。毎日同じおかずを入れております。といっても、卵焼きは必ず刻んだ野菜を入れていて、その野菜はその時々で変わりますので完全に一緒ではありませんが。。

年中さんになった子どもたちのお弁当は、年少さんの時と同じ大きさの子もいれば、二段弁当にしている子も。去年みたいに、息子のお弁当の大きさが目立つようなことはありませんでした。

2年目に入ったこともあり、キャラ弁の人はいなかったような。。去年はお弁当が始まってすぐの時期だったため、子どもが食べるようにと、少しキャラ弁というか、海苔を飾り切りしてみたい、というお弁当はありました。

食べるのが早い子、遅い子に変化はなかったけど、全員ちゃんと、というと変だけど、黙々と食べることができるようになっていました。お弁当の準備や片づけ、歯磨きの流れも去年はワチャワチャでしたが、当たり前のようにできるようになっていて、ちょっと感動した母の私でした。

7月になったら短縮保育になってお弁当が2ヶ月くらいお休みになるから、朝のお弁当作りはもう少し。幼稚園でお弁当がなくても、家ではお弁当を用意しているから、朝起きてすぐやるか、やらないかってだけなんですけどね。

毎日お弁当を楽しみに行ってることは、ありがたいことです^^

お父さんの不在

先日、ダンナ氏が1泊2日の社員旅行にでかけていきました。

私はちょっぴり羽を伸ばすことができました。
羽を伸ばすというか、食事は残り物を集めて新たに作ることはせず、ダンナ氏の帰宅時間を気にしながらエキストラで何かを作ったりコーヒーを淹れたりというのもないので、気楽でした。

でも、息子にはお父さんが帰ってこない、というのは不可解なことだったようです。
「今日はお父さんが帰ってくるの遅い。」
に始まり
「お父さん帰ってこない」
が何度も繰り返されました。
そのたびに、お父さんは1泊で社員旅行に行ってるから、今晩は帰ってこないと伝えるのだけど理解できないようで
「お父さんは(今日の)いつ帰ってくるの?」
と、うるさいこと、うるさいこと。

寝る前にお風呂に入って、あがってみてもお父さんがいないものだから
「お父さんがいない!」
と言ってみたり、翌朝、目が覚めて起きて部屋を確認して
「お父さんがいない!」
と言ってみたり。

とにかく、何度説明しても「どーしてお父さんは帰ってこないのか」の一点張りでした。

お父さんが帰ってきたら帰ってきたで
「どーして昨日は帰ってこなかったのっ(怒)」
って感じでした。

ダンナ氏は、飲み会などで外食してくることが滅多となく、泊りがけの出張などもないので、お父さんが夜いない、というのは息子にとってはありえないことだったようです。こんな風に言ってもらえるうちが華ですね。

ぷち鉄旅

息子のリクエストにより、大阪市営地下鉄の一日乗り放題券を買ってニュートラムを乗りに行きました。

ニュートラムに乗ったことない」と本人は言いますが、実際には何度も乗っています。何度も乗っているがゆえに、自らササーっと乗り換えもスムーズに移動していました。

ニュートラムは、新型車両が導入されたのかな。私が覚えている車両とは違ったような。。ひとつ待って、先頭車両に乗りました。自動運転だから、本来なら運転士さんがいるところに座れるのが魅力ですね。写真の構図が良くないけど、こんな感じ。

f:id:Emmery:20170611175234j:plain

ニュートラムを始発から終点の住之江公園まで乗って、また折り返してきました。ずっと先頭に乗っていたので、外の風景を楽しみました。晴天だったので、緑も映えてきれいでした。

中央線に乗り替えたら、レア車両でした。海遊館があるから魚の模様が入っているのですが、この魚は、大阪市営地下鉄の路線がモチーフなのです。よくできてます。息子は路線図を握ってますね。本人のリクエストのままに移動したのですが、気合入ってましたよ。

f:id:Emmery:20170611175925j:plain

大阪港駅で降りて天保山まで行きました。息子は観覧車に乗りたかったようですが、私が拒否。前に乗ったことあるし、しかも、かなりお金がかかりますのでね。。

代わりにバスに乗ることにして、なんば行きのバスに乗りました。バスはバスで楽しいです。時々IKEAに行くので、ルートが途中から同じで、それが旅感を少し失わせてしまったのですが、仕方のないことです。

息子もIKEAと同じ感覚になったのか、終点のなんば駅まで行かず、JR難波で降りることにして、あとはIKEAに行く時と同じように帰ってきました。

土日の1日乗車券は、お得感満載です。息子のリクエストのまま、思う存分、地下鉄やバスに乗れます。

ストロベリームーン

今日は満月。
しかも最遠地の満月という、地球から一番通り場所で起こる満月。

6月の満月は、ストロベリームーンというらしいです。アメリカのネイティブアメリカンの呼び名で、今頃がイチゴの収穫時期だからそのように名前がついたとか。
実際の満月は22時10分だから、現時点ではまだまだ満ちている最中なのですが、我が家のベランダから見えるお月さまは、ピンクがかっておりません。(イチゴ色になるからストロベリームーンじゃないんで。。)

息子と一緒に寝落ちすることが多くて、なかなか夜空を見上げる余裕がない今日この頃なのですが、久しぶりに月の光に満ちた夜空を見ましたよ。

これから息子を寝かしつけるので、満月の頃には寝ているかも。