何度目かの断捨離

月曜日に蠍座新月が起こったばかりなのですが、最近の私は何度目かの断捨離中。

今回はクローゼットの中身をひたすら出して要る、要らないとやっております。蠍座だから、普段は目に見えない場所のお片づけをするには良い時期なのかも。。と思っております。

息子が小学生になって、子ども用品も幼稚園から変わりつつあります。幼稚園時代のものを一切合切、一気に捨てることはできないけど、少しずつ処分したり、寄付できるように準備したりしてます。メルカリとか使えたら良いのでしょうが、そういうのは得意じゃないというか、面倒なので寄付一択です。

クローゼットの奥に長くしまいこまれていたものは、今、出して見たら、もういらないな、と思えるものが多いです。そういうのは潔く処分。

洋服も、50代が近づいてきて、息子も小学生になって、求められるものや、私自身の気持ちも変わってきました。もう少し、シンプルにありたいので、洋服の見直しも進めています。

元々、物持ちが良くて量も多いけれど、身軽になれるようお片づけです。

ドクター。。

ブログを更新するのは、とっても久しぶり。

ぼちぼち再開しなくては、、と思っていたところ、絶対に絶対に更新しなくては、、なニュースが。

とっても悲しいニュースなのですが。

すかんちのキーボーディスト、ドクター田中さんがお亡くなりになりました。57歳って、まだまだこれからなのに。

5年前に文明さんが亡くなられて、今度はドクターまで。。
ショック過ぎて、なんとも言葉になりません。

復活してからの、いつぞやのコンサートで、ドクターが自虐気味にご自身の体調について話をされていたのを覚えています。その時は、歳を取ると不調になる部分が出てくるのは仕方ないし、病弱キャラをやってるのかな?なんて思ったのですが、今振り返ってみれば、あれはネタじゃなかったのかもですね。どんな話をしていたのかまでは、さすがに覚えていないのですが。

ドクターの訃報を聞いてから、今日は「恋の1,000,000$マン」のハイトーンボイスのコーラスが頭の中でぐるぐるまわっています。もう、あの歌声が聴けないと思うと悲しいし、残念でなりません。ドクターがリードボーカルの「涙」シリーズじゃないけど、本当に涙が出そう。

すかんちファンのSNS仲間と久々に交流したり、在りし日のドクターに思いを馳せました。すかんちが好きな仲間を作れたのも、このブログでしたので、お久しぶりのエントリが悲しいニュースでも、やっぱりあげとかないと、でした。

 

natalie.mu

連休明け

連休が明けて、無事に会社も学校も始まりました。

私もホッと一息。
ですが、初めての家庭訪問があり、息子は登校したものの帰ってくるのが早いし、連休が明けたその日が家庭訪問だったので、掃除やらなんやらでバタバタしていました。

家庭訪問は、玄関先だけなのか、部屋までなのか、先生によると聞いていて、息子の先生はどうなるんだろう、、と思っていました。なんせ赴任されたばかりで、しかも家庭訪問の初日、情報がありません。念のため、あがってもらえるように準備しました。

息子も見られたくないものをガッツリ他の部屋に移動していました。そういうのって、親のやり方を見てるのですよね、怖い怖い。。

時間帯が後半だったので、予定時間よりも少し遅れての訪問だったため、玄関先でお話は終わりました。息子はあがってほしかったみたいですけど、母としては玄関先で大助かりでした。

連休最終日

十連休の最終日、始まってしまえば終わるのが早いな、と感じています。

令和になって、なるべく毎日アップしようと思っていたけど、息子の風邪をもらってしまい、連休後半は風邪で半分ダウンしていました。

思い起こせば、お正月も同じパターンでした。大晦日に息子が40度の熱を出して「もしかしてインフル?」と心配したけど、関節が痛くないというのでそのまま寝かしておいたら、息子の熱が落ち着いた元日の午後、私が発熱して久しぶりに40度近くを体験しました。今回は、お正月ほどではないけど、熱も出しました。

そういえば、小学校入学前から4月、特に連休に入ったら息子が学校疲れで熱を出すのではないかと思っていたけど、今のところ息子は熱を出してません。代わりに私が発熱してますね。。まぁ、息子の小学校生活もこれからが勝負です。勉強する内容や宿題も増えてきて、知恵熱がでることもあるでしょう。。

風邪でダウンしたので、あまり出かけることができなかったですが、強制休養モードに入ってたと考えれば許せるような。

幸い、最終日の今日は、かなり回復して動けるようになりました。連休中にやっておかなければならなかった小学校の準備を必死でこなしました。一年生なので、親が準備してないといけないものが多いですね。

明日から平日に戻りますが、私自身もすっかりお休みモードに入っているので、明日からは気合いを入れなくては。

令和になりまして

気が付いたら、すごーく長い間ブログの更新をしていませんでした。それなのに、なぜかそれなりにアクセス数を稼ぐ不思議なブログです。10年以上の積み重ねがあるからでしょうかね。ありがたいことです。

さて、元号が平成から令和へと変わりました。
平成最後の2日間をダンナ氏の両親とGW恒例の旅行に出かけていたので、テレビの平成振り返り番組などを一切見ませんでした。その上、旅行疲れで日付が変わる前に寝てしまったので、カウントダウンをすることもなく。令和になった初日も旅行の後片付けに追われて、あまり特別感がなく。。

昭和から平成に元号が変わった時のことを振り返ると、今回はおめでたいムードで良かったなぁって思います。

当時、高校生だったのですが、あの時はおめでたいムードはなかった気がします。
海外からの交換留学生が帰国する時
元号が変わるという体験ができて良かった」
と感想を言ったのですが、それに対して私は、なんだか不謹慎だなぁって思った記憶があるくらいです。

その時を思えば、今回お祭り騒ぎができるのは、本当に平和で良いことだなぁって思いますね。

新しい元号では、どんな日本になっていくのでしょう。
楽しみですね。

乙女座の新月

9月10日は、乙女座の新月

台風に地震と災害続きで、気持ちがなんとも落ち着かない今日この頃です。

新月図を読むのは直前じゃなくて前月にしていて、その頃はのほほんと、

今回の乙女座の新月は、「新しいことを始めるために、一度身の周りを整理してみよう」って感じ?

なんて風に見ていました。

個人的に台風21号を体験し、被害を目の当たりにして、身の周りの整理を強く意識させられました。

今回は、乙女座の月の真正面に魚座海王星がいて、いろんな災害からの癒しを後押ししてくれるのかも、と感じます。魚座海王星は、そのまんま「癒し」、特に精神面の癒したっぷりな上、死と再生の8ハウスにあります。そもそも新月の乙女座は身体面での癒しの意味もありますしね。

北海道の地震から、フィジーニュージーランドと大きい地震が続いています。台風に関しても、まだまだこれから台風シーズン。これ以上の被害がないことを新月に祈ろうと思います。

新しい挑戦

災害続きで気が滅入ることが多いのですが、息子の幼稚園が始まったので、身体を動かそうと、久しぶりに近所のスタジオへ。

初めて「シルクサスペンション」というものに挑戦してみました。

ハンモックをつかってゆらゆらリラックスみたいなイメージでおりましたが、なかなかハードでした。一応、過去にほんの少しだけ体験したことはあるのですが、クラスを受けるのは初めてです。

ビギナーのクラスだったので、いきなり空中なんて難しいことはなくて、マットも使ってストレッチをしたり徐々に進めていきます。サスペンションを使うことで、普段使わない筋肉を伸ばしたり使ったりできる感じです。

空中でのエクササイズは、身体のコントロールが難しかったです。これは、本来効かせるべきところに効かず、腕がかなりきつい筋肉痛になりそうだ、、と思いながらやってました。少しずつ感覚がつかめてきて、体幹を意識できるようにはなってきました。

ヨガが好きなので、ヨガがメインで、時々ピラティスで身体を動かしてきましたが、シルクサスペンションは全くの未体験ゾーンで、しばらく集中してやってみたくなりました。

身体モードの時は余計な雑念が入らないので、精神的にも良い気がします。これで、身体も引き締まれば、なお良し、と。