七五三のスタジオ写真

息子の七五三のお参りは去年、数え年でしたのですが、今年はスタジオで写真撮影をしてもらうことにしました。

去年は神社で記念写真を撮影してもらっているので、それだけでも良かったけど、着物がレンタルではなく自前なので、何度も着せないともったいない、、

今回も私がYouTubeの動画を見ながら息子に着せ付けをしました。ダンナ氏のお母さんが着物と羽織の見上げや肩上げをしてくれたので去年よりも格好よく着せることができたのかなぁ。さすがに私は着物ではなく洋装にしました。

去年はアップアップだったので、息子の羽織の柄に意識が向かなかったのですが、今年は余裕ができたみたいで、こんな柄やったか、、と眺めていました。

スタジオに向かう電車の中で、中国人らしい旅行客の人たちも柄が気になったみたいで指をさしながらパシャパシャ写真を撮られました。

スタジオでは、いろいろ小物を持って撮影しました。羽織の柄が分かるように背中のショットも撮影してもらいましたよ。

撮影中は、好きな音楽をかけてもらえるのですが、息子は
「おげんさんが好き」
と言って星野源をかけてもらってました。ここまでは良いのだけど、
「ほかに好きな人は?」
と尋ねられて、
「ほしのげん」
と答えていまして、どれだけ星野源が好きなのかと(笑)「おもえもん」(NHKのLIFEで星野源が演じているキャラ)って言われなくてよかったかも。

f:id:Emmery:20171120132713j:plain

5歳にもなるといろいろと考えるので、パネルにする写真なども
「これがいい」
って自分で言ってきました。

 

良い記念になりました。

御堂筋のイルミネーション

理由はよく分からないのですが、息子は冬のイルミネーションをとても楽しみにしています。

10月頃から、中央公会堂のプロジェクションマッピングを楽しみにしていて、ここ最近は、

「12月になったら5時に夕ご飯を食べる」
と言うので、「どうして?」と尋ねると
「6時から中央公会堂がピカッと光るから」
とのこと。実際には5時からプロジェクションマッピングが始まるので
「6時じゃなくて5時に始まるのよ」と言ったら
「じゃ、4時に夕ご飯食べる」ですって。4時だったらおやつみたいなものではないか。。

で、現在は御堂筋のイルミネーションが始まっています。
歩いても良いのですが、御堂筋を南下するバスがお勧めです。12月になったら「イルミネーションバス」として10分おきだったかな、運行があるはずですが、そうではない時期でも8番だったかな、大阪駅から難波駅まで御堂筋を南下するルートがあるので夕方4時半以降は良いですよ。って、そんなに本数はありませんが。。

友と私を今も繋ぐもの

お久しぶりの「岡村靖幸」カテです。。

岡村ちゃんがMステに出演して歌うって話はTwitterで知ってました。
なのに、なんでかリアルタイムで見ようとか、録画しようとか、そういう意識が働かなかったのです。

夜、息子をお風呂にいれて出てきたタイミングで携帯電話にメールが着信しました。最近、誰ともメールのやり取りをすることがないので、メール会員になってるお店からのお知らせが届くことがほとんどなので、また広告メールが届いたか、くらいに思いつつ、メールを確認したら、高校時代からのベイベ友でした。

テレビで岡村ちゃんが歌い踊っているのを見て、思わず私にメールをしてしまったらしい。

メールのおかげで最後の方でしたが、なんとか岡村ちゃんが歌い踊っているところを見ることができました。本当に久しぶりに動いている岡村ちゃんを見ました。なんだかねぇ、いつものことですが、歌い踊る岡村ちゃんを見ると胸が熱くなります。一瞬で若かりしあの頃に気持ちが戻るからでしょうか。

ベイベ友とは、それから少しだけメールのやり取りをして懐かしみました。
今も昔も、岡村ちゃんが友と私をつないでくれているのだわ、と、しみじみ。

そんな話を帰宅したダンナ氏にしたら、
「どうして録画してくれてなかったのか」
とブーイングでした。
そうでした、ダンナ氏も岡村ちゃん好きだったのを忘れていました。私みたいなコアなファンではなく、ライト層なんですが、また岡村ちゃんのコンサート行きたいなー、みたいな感じです。

岡村ちゃんは時折、フェスティバルホールなどでライブをしているのは知ってます。未就学児入場不可なので、今は参戦できませんが、息子が小学生になったら岡村ちゃんのライブにまた参戦できるようになるかな。。と、思ったのでした。

使用復活の品

自宅をいろいろ整理していて、不用品はできるだけ処分しています。

結婚して以来、つまりかれこれ5年は使っていないスチーマーがクローゼットの隅に置き去りにされていました。

もう捨ててしまおうかな、、と思いつつ、5年以上振りに水を入れてスイッチを入れてみたところ、ちゃんと動きました。コンパクトなサイズなので、調整したら洗面所に収めることができて、取り出すのも面倒ではないので、これを機会に再度使ってみようかな。。と使い始めました。

邪道ではありますが、我が家には加湿器がないので、寝室がとても乾燥している時は、10分程度加湿器代わりに使ったり。これまでも、乾燥している時はスチームアイロンを使ったりしていましたので、その延長線上ですかね。。あ、でも今年は加湿器を買おうかと思ってます。

毎日スチームを顔に浴びる時間を持ったら、肌が少しは潤いますかね。。

時代の流れみたいなもの

市内に住んでいますので、我が家の近所は常にどこかが工事中です。

少し前までは、工事が始まったと思ったらマンション、ということが多かったのですが、最近は圧倒的にホテルです。駐車場にしていたちょっとした空き地などが、どんどんホテル建設地になっています。これから建設&オープンするものも含めて、近所で大小合わせると10軒は余裕で超えます。タイムズなど、カーシェアがないコインパーキングのほとんどがホテルになるんじゃないかってな勢いです。

こんなにホテルができて働く人はいるのかしら、とか、今は良いけど、旅行客が減った時はどうなるんだろう、とか、気になります。というか、気になる位の数のホテルが作られていこうとしています。

我が家の目の前にあった、さほど大きくないスペースのコインパーキングまでもがホテル建設予定地になり、まもなく建設が始まろうとしています。来年の今頃、開業予定のようです。

来年、再来年とタワーマンションが2棟完成しますし、それと併せて現在進行中のホテルが全部開業したら、この界隈の雰囲気が変わるのでしょうか。息子が通う予定の小学校がパンクしそうなのが心配ですね。

そんな話を妹にしたところ、妹は関空の近くに住んでいるので、やはり近所はホテル建設ラッシュなんだそうです。

「時代の流れみたいなものに振り回されるのは仕方のないことやなぁ」と、妹とつぶやいたのでした。

2回目の油断

先日、息子と歯医者さんへ行きました。今回は、私ではなく、息子が対象です。

8月に初めて行った時は、泣く事もなく終わったのし、

幼稚園の友だちにも「歯医者さんに行くんだ」って言うくらいだったので、全然心配してませんでした。

が、意外にも診察室で治療ユニットに座ったら、ポロポロ泣き始めたのでした。声は出さないものの、シクシク泣くので、少々困ってしまいました。小児歯科で、子どもが泣くのにも慣れておられるから、上手に対応してくださいました。怖くも痛くもないと分かったら息子は落ち着き、最後は余裕かましてましたが、冷や汗ものでした。

 

今のところ、治療が必要な状況ではなく、要経過観察なので泣くことはないと思うのですけどね。。ホント油断してました。

母の私としては、歯磨きがちゃんとできてますよ、と歯科衛生士さんに言ってもらってホッとしました。

 

祭り準備

今日のお昼に、道修町と御堂筋の角に張り子の虎と共に神農さんのお祭りの看板が出ているなーって見てましたら、夕方には道修町はお祭りの準備が進んでおりました。

まだ提灯はぶらさがっていませんが、よくよく考えたら来週がお祭りでした。
今年も張子の虎を買って祈願しなくては。

普段はオフィス街の場所が参道化するのは毎年のことながら不思議な光景です。

それにしても一年が過ぎるのは早いです。

f:id:Emmery:20171113231922j:plain