蟹座新月

今日は蟹座で新月
日本では見ることができないけれど、部分日食を伴う新月です。

毎月通っている西洋占星術のクラスで最近は新月読みの練習をしております。
なので、新月図なるものもアップしてみます。

最初にチャートを出した時、太陽と月の真反対に冥王星があって、とても揺さぶられそうな感じがして、なんだか怖い印象をうけましたね。冥王星は「死と再生」がテーマにありますのでね。そうしたら、西日本が豪雨で大きな被害が発生したり、その前の地震と含めて、本当に自分自身の足元を見直すキッカケになりました。今回ばかりは、ちゃんと行動にも移しています。

キッカケは人それぞれでしょうが、足元を見直して目指すところを設定しなおせば、推進する力をくれる新月ではないかと感じています。決して怖いものではありませぬ。

あ、変わりたいと思う気持ちがあって変化を促されていても、今の場所から一歩踏み出すのが嫌だったり億劫だったりする人には怖いものかもしれないなぁ。

そんなパワフルさも感じる新月であります。

 

f:id:Emmery:20180713232312j:plain

思いがけない休日

大阪は、久しぶりに雨が上がって青空を見ることができました。
雲が切れた空を見て、大きく息をしたくなりました。
ホッとしましたねぇ。

大雨の影響で、ハモソの練習が中止になりました。
ダンナ氏と息子は祖父母宅に行く予定になっていたので合流しようと思ったけど、なぜか息子の猛反対をくらいました。
おそらく、私が行くとやりたいことができなくなるためなのですが。。

そんなこんなで、私はお留守番することになりました。
休日に、なーんの予定もなく、一日中一人!
なんて素敵なことでしょう。

とか言いつつ、私がやっていたのは、ほぼ大掃除。
荒れ放題になっていた家が、かなりキレイになりました。

たまりにたまっていた家事をこなし、更に前倒しでできることもやって、本当に家事し放題の一日でした。でも、誰にも邪魔されることなく自分のベースでできるって、やってることは家事でも、ノンストレスでした。

日曜日の夜は週明けの準備でバタバタするけど、今日はのんびり過ごせています。

雨の七夕

西日本が大雨であちこち被害が出ていて本当に胸が痛くなる毎日です。
今朝も起きて空を見て雨が降っているのを確認して
「もう、うんざり」
って思いました。
大阪市内に関しては、と言いますか、私が住んでいる周辺に関しては今のところ、幸いなことに特に問題は発生しておりません。

七夕は、私たち夫婦が入籍をした日でもあります。忘れないように七夕にしたのですが、その日も雨でした。夜まで降り続いたかどうかは忘れましたが。。

結婚して6年目にもなりますと、夫婦お互いに結婚記念日はきれいさっぱり忘れていました。直前だったか直後に思い出したけど、そうだったねー、で、おしまい。
今日も「入籍した日も雨降ってたよなぁ」程度の会話で終わりました。

幼稚園から笹を持ち帰っていたので、自宅で息子と笹に短冊や飾りをつけて七夕気分。こうやって自宅で七夕をするのは、幼稚園時代だけだと思うので最後では。。

大阪証券取引所の七夕の笹飾りに息子の短冊も飾られているので見に行きました。大きな笹にたくさん短冊がぶらさがっているのは、壮観でした。

毎年楽しみにしている「いのり星」のイベントが大雨の影響で中止になったのは残念でした。安全第一ですからね。息子が「今年も青いのが川に浮かぶの、見たいなー」って言ってて「今年は大雨でなくなっちゃったから、また来年ね」と話していました。

雨が、、と思っていたら、関東では地震が起こったニュースを見て、本当にどこも安心な場所ってないな、と感じました。本当に、備えをしておかなくてはいけないですね。先日の地震でいろいろ考えさせられましたが、地震だけじゃなく水害もあります。南海トラフのことを考えると、頭がパニックになりそうですが、まずは備えなくては、と思う七夕の夜です。

半夏生

今日は半夏生

大阪で育った私にとっては、タコを食べる日です。
実家では、タコときゅうりの酢の物が定番でした。
でも、ダンナ氏が酢の物嫌いなので作れません。
今年に関しては、前日に買っておけばよかったのに、うっかりしていたら今日はバタバタしていて、買いに行く余裕なし。。

子どもの頃、どうしてタコを食べるのか?と両親に尋ねたら
「タコって案外、消化が良いからじゃない?」
と言われた記憶があります。

調べてみると、実際にはそういう理由ではなさそうです。
タコに含まれているタウリンが理由という説も。

二十四節気七十二候の中に「半夏生」ってないけど、どういう節目なのかしら?と思ってたら、雑節なのだそうですよ。夏至からだいたい10日後、梅雨明けの頃だそうです。

そういえば、関東甲信地方は梅雨明けしたと聞きましたが、近畿はまだですね。天気予報によると、今週は天気が悪いようなので、来週くらいに明けるのでしょうか。。

夏一番の海

7月1日に須磨へ。
夏一番乗りって感じですが、そういうつもりではありませんでした。
息子が海に行きたいと言い出し、その週末がたまたま1日だっただけ。

息子は幼稚園でプールが始まっているので準備は簡単でした。波打ち際でちゃぷちゃぷするだけにしても、水着をきせることにしました。
私は泳ぐつもりがなかったので、とりあえず水陸両用の靴を履いていきました。
出発してから、幼稚園のプール遠足の同伴をした時にラッシュガードを買ったことを思いだし、しまったなぁ、、と。

須磨に着いてみたら午前中ということもあり、人も多くなく、海の風が吹いて街中よりも涼しくて過ごしやすかったです。太陽もギラギラではなかったので、うっかり油断してしまいました。

息子は大はしゃぎでしたが、1時間が限界と考え、最初から1時間で海で遊ぶのは終わるよ、と伝えておきました。
最初は波打ち際でパチャパチャ楽しんでいたのですが、少しずつ大胆になって体がかなりつかる場所まで行くようになりました。私がダンナ氏のどちらかが水着であればよかったのですが、息子がまさかそんなに海の中に入ると思っていなかったので用意がありませんでした。なので、沖に行きそうになったら「戻ってきなさーい」と声をかけつつ、となりました。

30分で水分補給の休憩をとらせて、1時間後には海で遊ぶのはおしまい。息子は名残惜しんでなかなかあがってきませんでしたが、名残惜しいくらいでちょうど良いのだと思います。

日焼けに関しては、本当に油断したとしか言いようがなく、海岸には1時間強しかいなかったし、ジリジリ焦がされてる感はなかったけど、かなり日焼けしてしまいました。

水陸両用の靴をはいていましたが、せっかくの砂浜、靴は脱いで素足で歩きまわっていました。砂浜を歩くと足の裏の角質がキレイになりますよね。

 海の家も今日から開店で、店をあけつつも準備中って感じのところが多かったですね。お昼は須磨駅近くのホットドッグ屋さん、コペンハーゲンに行きました。行ってみて初めて知ったのですが、B'zファンの聖地と言われるお店だったのですね。私自身もB'z大好きですが、楽曲を聞いてLIVE GYMに行けたらそれで満足、なファンなので知りませんでした。B'z関連の写真と共に、おいしいホットドッグを堪能して帰ってきました。

楽しかったけど、うっかり日焼け、それもsuntan じゃなくて sunburnをやってしまったのだけが残念でした。次から気をつけなくちゃ。

なんだかな、の気持ち

Twitterのトレンドに上がっていて気になったこと。

URLのリンクじゃなくてスクリーンショット

f:id:Emmery:20180626230939j:plain

スクリーンショットのTLだけじゃなくて、この方の一連のTLを読んでみて、一部納得はできたのですが、

ピアニカとかリコーダーとか、(中略)大人で弾いてる人いないでしょう?

って、ところは絶対に納得いきません。

ピアニカもリコーダーもプロのミュージシャンいますよ。
やってる人もたくさんいますよ。
何を言ってくれるんだー!

他にも憤りを隠せなくなるTLもありましたが、それはおいといて、今回思ったのは、現在の学校教育で使われているのはピアニカとリコーダーですが、以前はピアニカじゃなくてハーモニカでした。もし、置き換えられてなかったら、このTLに書かれていたのはハーモニカだったんだろうなぁ、と思うと、更に憤ってしまいそうです。

現時点ではわかりませんが、子どもの頃に使ったことがある楽器には、歳を重ねたらまた戻っていくことってあると思うのですよ。現在、学校でハーモニカが使われなくなったため、ハーモニカ人口のすそ野が狭くなっていると言われています。子どもの頃は学校でイヤイヤやってたとしても将来、音楽に触れたいと思った時に戻っていく楽器にピアニカとリコーダーはなっていくのかもしれないと、私は感じていたりします。

該当TLの方が別のTLで学校での音楽教育方法に問題があるとも書いておられるので、そのあたりはうなずけるけど、楽器のせいには絶対になりえないと私は考えておりますよ。

初ZOOM

初めてZOOMを使ったオンライン講座を体験しました。

これまでオンライン講座はいくつも体験していますが、FacebookだったりYouTubeだったり、その他動画サイトを使ったものでした。

ZOOMは双方向で顔を合わせながら話ができるのが便利だわって思いました。これまで避けてきたけど、やってみたら良かったです。自分の顔や声がオンラインで流れるって、なんだか嫌だったんですよね。

案ずるより産むがやすしって、本当にそうですね。やってみて、そういえば以前勤めていた会社で海外とのオンラインミーティングをするのに、ZOOMみたいなのを使ってたわって思い出しました。もう7年近く前になりますが、あの頃は声だけだったような。。

座学に関しては、外出しなくても十分、自宅で学ぶことができるようになったなぁって実感しました。