読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正月からB'zな夜

大晦日の晩から叔父家族泊まりに来たのですが、イトコくんが前に貸してあげた古いB'zのアルバムと一緒に今年も自分の持っているCD類をたんまりとケースに入れて持ってきました。
母が
「たかだか一泊やのにたいそうな量を持ってきて。。」
なんて言っておったのですけどね。
その辺りが一人っ子ですね。
普段、自慢というか見せ合う兄弟がいないから同じ趣味を持っている親戚の私に見せたかったようです。見せてもらったら、ほっとんどがB'zのアルバムでした。私も「ポルノグラフィティのM-Cabiこーたか?」なんて持ってきてあげたり。

イトコくんのお年玉を何にしようか悩んでおりました。
一緒に行ったB'zのライブDVDが発売になってましたので、買ってるかなぁ、と。
尋ねたら良かったのだけど、最初から何がもらえるか分かってるのも楽しみがないかなと思ったりもしたので、持ってたら間が悪いから、最終的には、ライブDVDが買えるだけのミュージックギフト券をお年玉に準備。

やってきたイトコくんに
「B'zのライブDVD、こーたか?」
と尋ねたら、「買った」とのお答え。同じく
「Emmeryちゃん、DVD買ったかなぁ?」
と思いながら持ってきてくれたのでした。
おぉ、やっぱりライブDVDをお年玉にしなくて良かったよ。

「Emmeryの着メロは何やと思う?」
「さぁ・・・?」
「じゃ、鳴らしてみ?」
と鳴らしてもらって
♪ 夢じゃないあれもこれも その手でドアを開けましょう
と流れて「あ、ultra soulや。」

イトコくんは、自分の携帯はさすがに持ってないのですが、お母さんの携帯メールが自分のメールアドレスみたいなのもので、
「あ、メール来た」
といって鳴ったのが
♪ 愛のためにわがままに
「おぉ、ふっるい曲やけどエエ選曲してるやん」なんて。

叔母によると、去年私が叔母に返却したギターでB'zを我流で弾いていてけっこう上達してきているらしい。楽譜を買うお金がないからヤマハで立ち読みして覚えてきては弾いているんだと。
私も中学生の頃はお金が自由にならなかったから、本屋さんで楽譜を立ち読みして覚えてきてはピアノに向かってたからよく分かるわぁ〜
私の場合は、大江千里だったんですけど。
エレキギターが欲しいと言ってるらしいのだけど、まだ中学生だしガットギターで十分とさすがに両親の許可がおりんようですね。
近所の楽器屋さんに60万円のTAK Matsumotoモデルがおいてあるそうで、そりゃー、そう簡単には入手できないですわ。というか、そんなもんは楽して手にしたらイカン。
自分でバイトしてお金を稼ぐようになってからやね。

イトコくんは、我が家でどうしてもライブDVDが見たかったようで、元旦の夜は、ウィーンフィルをみるのですけど、大人たちが食事をしている間こそっとDVDを見せてあげました。で、ついつい私も一緒に見てしまった。

ライブDVDは、東京ドームの公演で私たちが行った公演とは別のセットリストのものだったので、またちょっと違って面白かった。
球場だったから、どうしても全体像が見渡せなかったので、プレイヤーの表情やパフォーマンスをしっかり見ることができて再度楽しむことができました。

ちょうどDVDが終わる頃に大人たちの食事が終わり、二人でDVDを見ている部屋にやってきて、
「おぉ、B'zって懐かしいなぁ。学校で流行ってるか?」
なんて言っていたのは妹のダンナさん。
LOVE PHANTOMって私が短大に入った時に流行ってたわ。」
って言ってたのは妹。
私は大学2回生の頃、カラオケで「太陽のKomachi Angel」を歌っておりましたよ。イトコくんが生まれた時にはすでにB'zは流行っていたことを考えたらB'zってスゴイよね、なんて話で盛り上がったのでした。

そいで、今年もチケット取れたらB'zのライブ行こうなぁってイトコくんとお約束したのでした。こうやって一緒にライブに行けるのも中学生の今年が最後かもね。高校生になっても誘ってくれるかしらん。。

記念?に、同じ商品を二つ並べて撮影。

f:id:Emmery:20070101200233j:plain